その他

40代女性、奥歯数本欠損、歯列矯正・インプラント・審美歯科

 

 

 

 

 

 

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

昨日、読売ジャイアンツが優勝しました!
僕は東京生まれの東京育ちです
また、自己紹介の動画をみていただくとわかりますが
子供の頃から野球少年でした
当然といえば当然ですが、ジャイアンツファンです

いままでの読売ジャイアンツは他球団から
すごい選手をかき集めてきて
その結果優勝するというチームでした

つまり、相手の4番やエースをとることで
相手チームが弱くなり
自分のチームが強くなるといった現象です

しかしながら、
最近は、正しい野球理論が定着してきたこともあり
きちんとしたコーチの元で教育を受けると
入団時はたいしたことがない選手でも
1軍のレギュラーになれることが証明されてきました
つまり、スポーツも勉強同様に
素質以上に教育と環境が重要になったということ

さらに付け加えれば
マインドセットが重要です

素質<マインド です

つまり、
他球団のエースや4番をとってくるよりも
自前で若手を育成して育てる方針ができてきたのです

そんな中
常勝を義務付けている読売ジャイアンツは
育成とか教育とかやっている余裕はないのですが

今シーズンの原監督は見事にやってのけました!
おそらく
原監督は弱いチームの監督をやっても成功すると思うし
一般企業の社長になったとしても
政治家となったとしても成功すると思います

本当に大物中の大物だと思います

さて、話が変わって

先週のブログで取り上げた、日本矯正歯科学会認定医更新の件ですが、

自医院のHP以外で治療例をみせることが禁止ということでした

そのため、このブログも閉鎖しないといけないことになってしまいました

振り返れば、2005年9月10日

自分の35歳の誕生日の時に開始したブログを閉鎖することは

プロ矯正歯科を閉院することと同じくらい残念なことです

よく15年間も続けてこれたなあと、

閉鎖するのは11月17日を予定しております

また、ブログは閉鎖しますが、

本ブログはプロ矯正歯科ホームページ別便という形に

トップページを変更する予定です

つまりホームページなら文句言われないのであれば

診療時間や地図など、クリニックの概要を盛り込んで

リニューアルする予定です

リニューアル予定は

私の手元に、新しい日本矯正歯科学会認定医証が届いたらにします

それまでに、プロ矯正歯科LINEを立ち上げて

不定期ですが、メールマガジンを発行する予定です

これも併せて準備していきますので、

どうぞよろしくお願いします!

 

さて、本日の症例をやる予定でしたが、

時間がなくなってしまいましたので、

症例については来週のブログで発表させていただきます!

それでは、本日も1日がんばりましょう!

 

 

ピックアップ記事

  1. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  2. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  3. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  4. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  5. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは

関連記事

  1. その他

    オウム真理教が歯列矯正治療に及ぼした影響について

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  2. その他

    【両国国技館近くの開業医がひとり言】日馬富士の引退について

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  3. その他

    ガタガタの歯並び、どんなにひどくても治せるの?

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。11…

  4. その他

    出っ歯の矯正、1年経過した後の状況を画像でみると

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男ですた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 永久歯少ない人の矯正

    【矯正治療 症例】乳歯が残っているが永久歯はない対応について
  2. その他

    久しぶりのブログ更新です
  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    スピード矯正とデーモンブラケットは相性が良い
  4. その他

    たくさん歯を抜いてしまった人の歯列矯正治療
  5. 歯周病の矯正が知りたい

    【矯正治療】40~50代でも可能だが専門性が必要、顔貌の変化はある?
PAGE TOP