歯周病の矯正が知りたい

医師が説明する、30代からの歯列矯正治療のポイント

3.31
ブログ読者のみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。
日本列島のなかで早々と開花した桜も昨日の雨の影響で旬をすぎてしまいましたね。
今日、もしくは明日から就職のみなさまにとっては雨に散る桜もまた格別ではないでしょうか。
新入学のみなさままでには桜は散ってしまいそうですね。まあ、それぞれの未来に向かってがんばっていきましょう。

 

医師が説明する、30代からの歯列矯正治療のポイント

さて、本日upする患者様は30代の方です。
私の矯正経験からいえることは、30代からの歯列矯正治療において抜歯をすることはそれなりにリスクと伴う治療といえます。
しかしながら、この方のように抜歯をして治療をおこなっても治療前と比べて歯ぐきがとても健康に回復しています。
つまり、すべての症例において抜歯が禁忌ではなく、ケースバイケースだということです。
当院ではこのかたも含め、30代~40代の歯列矯正希望の患者様が多数いらっしゃいます。
そのような方の多くは歯周病に罹患しています。

 

すぐに矯正治療をはじめたくても、少しだけお時間をください。
歯周初期治療は健康保険で治療可能な処置ですので、まずは御自身の歯ぐきの健康状態のチェックです。
その後、再評価した後に矯正処置を開始となります。

急がば回れということわざや、慌てる乞食はもらいが少ないともいえますね。
きれいな歯並びと口臭のないさわやかな口元、とても素敵なスマイルですね。

 

プロ矯正歯科



ピックアップ記事

  1. 40代から奥歯を抜歯して歯列矯正した女性が50代になり、久々に来院されました
  2. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  3. コロナウイスルに感染しにくい予防法とは?
  4. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  5. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況

関連記事

  1. 歯周病の矯正が知りたい

    他院で治療中に当院に相談に来られた40代女性

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  2. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病】成人の患者をマウスピース装置で矯正治療すると? ~1~

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  3. 歯周病の矯正が知りたい

    中年男性でも、歯列矯正した方が良いと思います。

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  4. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病 治療 画像】歯周病患者の歯列矯正はメンテナンスが重要です

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    成人矯正(その1)
  2. 白い歯になりたい

    結婚式までに綺麗になりたい!セラミック(差し歯)が手っ取り早い⓶
  3. 外科矯正が知りたい

    【ガタガタ 改善】30歳以上の患者を抜歯せずに改善する方法について
  4. その他

    【インプラント矯正治療】前歯の大きさが不揃いな場合の対応について
  5. 目立たない矯正を知りたい

    マウスピース矯正装置でもワイヤー矯正装置と同等の結果が提供できそうです
PAGE TOP