良いクリニックの選び方

歯列矯正治療終了後の患者さんのアンケート2

3.19 2008
ブログのみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。
先日のブログは学会について読者には難しい内容になってしまいましたが、本日は患者さんの立場にたってブログを書かせて頂きます。
矯正治療で改善するのは歯並びはもちろんのことですが、顔貌も美しくなります。また、変化が少しづつでてくることから、新しい自分の笑顔を自然な形で受け入れることができる。
つまり、自分自身しらずしらずのうちに美しくなってくるのがポイントです。
本日のアンケートと回答は以下です。

Q:治療を受けられる動機は?
小さい頃から歯並びが悪く、大学生になり目指している職業が人と接するものだったので。以下略p
Q:施術後の感想は?
治療に来るたびに歯並びがキレイになっていくのが楽しかった。写真をとったとき、笑ったときの印象が以前と違うのがうれしい

前回のアンケートもそうでしたが、笑ったときの印象が以前と違うのがうれしい!つまり、矯正治療なかでもだんだんと笑ったときの印象が以前と違ってくるのです。なぜなら、このアンケートは矯正装置をはずした日にお願いして記入しているからですね。
こういう感覚は自分で感じるのではなく、人から指摘されて認識してきます。その結果、表情に自信をもつことができ、相乗効果となって魅力がUPするのでしょう。
たかが歯並びといっても顔の半分は口元ですからね。

プロ矯正歯科



ピックアップ記事

  1. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  2. 有村藍里さんの輪郭矯正は素晴らしいですね!
  3. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  4. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  5. 当院のコロナウイルス対策~第3報~

関連記事

  1. 良いクリニックの選び方

    2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. 良いクリニックの選び方

    通院可能な距離は移動時間2時間が限度でしょう

    本日も無事に診療が終了いたしました。明日は午前中、他の医院に矯正治療の…

  3. 良いクリニックの選び方

    パッチテスト検査は無駄?金属アレルギー患者の歯科矯正治療を知る

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  4. 良いクリニックの選び方

    歯列矯正中に歯がうごかなかった場合の対応

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  5. 良いクリニックの選び方

    ~長期経過~骨格的な開咬症例は咬合の安定性が悪いですね~

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    【アラフォー世代の外科的症例】矯正単独で治療した場合のゴールは?
  2. 目立たない矯正を知りたい

    最新の裏側矯正法をはじめてます!歯列矯正の技術をブログで紹介
  3. その他

    【八重歯 成人女性】初診時から約10年経過した成人女性について
  4. 白い歯になりたい

    歯のホワイトニング治療の患者様、その効果で得たものとは?
  5. 治療期間が早い矯正が知りたい

    裏側矯正・表側矯正・インビザライン。症例に応じてベストな選択枝があります
PAGE TOP