良いクリニックの選び方

歯列矯正治療終了後の患者さんのアンケート2

3.19 2008
ブログのみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。
先日のブログは学会について読者には難しい内容になってしまいましたが、本日は患者さんの立場にたってブログを書かせて頂きます。
矯正治療で改善するのは歯並びはもちろんのことですが、顔貌も美しくなります。また、変化が少しづつでてくることから、新しい自分の笑顔を自然な形で受け入れることができる。
つまり、自分自身しらずしらずのうちに美しくなってくるのがポイントです。
本日のアンケートと回答は以下です。

Q:治療を受けられる動機は?
小さい頃から歯並びが悪く、大学生になり目指している職業が人と接するものだったので。以下略p
Q:施術後の感想は?
治療に来るたびに歯並びがキレイになっていくのが楽しかった。写真をとったとき、笑ったときの印象が以前と違うのがうれしい

前回のアンケートもそうでしたが、笑ったときの印象が以前と違うのがうれしい!つまり、矯正治療なかでもだんだんと笑ったときの印象が以前と違ってくるのです。なぜなら、このアンケートは矯正装置をはずした日にお願いして記入しているからですね。
こういう感覚は自分で感じるのではなく、人から指摘されて認識してきます。その結果、表情に自信をもつことができ、相乗効果となって魅力がUPするのでしょう。
たかが歯並びといっても顔の半分は口元ですからね。

プロ矯正歯科



ピックアップ記事

  1. 当院のコロナウイルス対策~第3報~
  2. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  3. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  4. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  5. 出版記念講演会のおしらせ

関連記事

  1. その他

    サッカー日本代表の言葉と歯科治療を置き換えて考えて見えたこと

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  2. 良いクリニックの選び方

    30代過ぎてからの歯列矯正治療の欠点は〇〇である

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  3. その他

    表側装置で治療していると友人を紹介してくれることが多くなる

    矯正治療の目標は大きく2つある。一つ目は機能的なかみ合わせ(個…

  4. 良いクリニックの選び方

    患者さんからの紹介は良いクリニックの条件の一つです

    ブログ読者のみなさまこんばんは本日は、来月発表予定の学会原稿を…

  5. 外科矯正が知りたい

    世界最先端の矯正治療を学ぶ、自分の医療技術の差とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    【歯並び 治療】正しい順番に歯並びを並べ治すことは可能か?
  2. 永久歯少ない人の矯正

    【永久歯 少ない】初診時から永久歯が3本少ない 30代成人矯正症例
  3. その他

    矯正治療開始6ヶ月後の状況⓵
  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    開咬治療をマウスピース矯正で開始した経過
  5. その他

    抜歯だけが治療じゃない、親知らずの歯を利用する治療方法もある
PAGE TOP