抜歯矯正が知りたい

ワイヤー矯正が終了して1回しかメンテナンスに来ない患者さんの対応は?

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

7月21日に参議院選挙の投票日という開示がありました
小学生でも知っていることですが、日本の政治は衆議院と参議院という制度をとっています
すごく簡単に2つの違いを説明すると

参議院は、一気に242人全員を選ぶのではなく、3年毎に半数の121人が選挙で選ばれます。
内訳は大選挙区で73人、比例代表で48人が選出されます。

一般的に衆議院議員は選挙区が小さいので、地元の有力者が当選しやすくなっています。

逆に参議院議員は選挙区が広いため、多くの人に顔を知られているタレントや芸能人が当選しやすい傾向があります。

ここのタレントや芸能人が当選しやすい傾向というところが肝になってきます

他には参議院は解散がなく、任期も6年と長期間です
たとえば、衆議院であれば任期は4年でも、総理大臣が解散といえば、極端な話1年で任期満了ということもあります

代議士の先生は選挙で負けたらただの人です

そういう意味では 衆議院よりも参議院の方が6年契約の代議士という点
選挙区が広いため、多くの人に顔を知られているタレントや芸能人が当選しやすい傾向がありますから

すこし落ち目の芸能人や元スポーツ選手など知名度で優れている方が客寄せパンダ的に使われます

このブログは歯列矯正関係の事を中心に書いていますが、
そろそろ日本国も一般社会同様にコストダウンをしていく時代ではないかと思います

つまり、このような制度は無くした方が良いと思います

タレントや芸能人に日本の将来を託すのはいかがなものでしょうか?
せめて、東国原さんのようにしっかりと政治を勉強してから立候補してほしいです

毎年、選挙はしっかりと投票してきた自分ですが、
今回の参議院選挙は、投票に行く気がしません

政治に無関心というのはいけないことですが、どこにも投票したくないのも残念ですね

それでは本日の症例です

 

一見、八重歯が治ればいいかなあといった感じです

しかしながら、横方向からみるとかなり前歯が前突しています

 

このような症例を抜歯しないで、排列しようとすると

さらに出っ歯の排列となってしまいます

結局、歯並びは舌と口唇の調和のとれた場所に排列される必要があります

正面からみて並んでいればそれでいいわけではありません

本症例も舌が大きく、治療方法に迷いが生じました

治療経過です

部分的にワイヤーをセットしています

 

全体的にセットしてきました

前歯の傾斜も改善してきています

user comment….

マルチブラケット装置が外れました

user comment….

この患者さん、メンテナンスには1回しかきていません

たぶん、メンテナンス1回しかこない状況ですと

それなりに後戻りしていると思います

人間、なんども約束を破ってしまうと

怒られるのではないか?などと思い

来院しずらくなってしまいますよね

僕も、若かったころは

せっかく一生懸命治療したのに

メンテナンスに来ないことで

歯並びがおかしくなってしまった患者さんに対して

強い口調で叱ることもありました(汗)

でも、何千症例という数をこなしていくと

このような患者さんは結構な数いることがわかりました

患者さんの人間性までは

こちらが変えることができないこともわかりました

結論としては

しっかりと書類で契約を交わすこと

再治療の場合は治療費をもらうこと

そんな考えの人もいるもんだと理解するしかないんですよね

勉強に例えれば

小さな時にもっとしっかり勉強しておけば良かったと

大人になって後悔するのと同じです

歯列矯正治療に関しては

色々と経験してきましたので

どんな事態になろうと

あまりびっくりしなくなりました

そろそろ9時です

本日もしっかりとがんばっていきます!

最後までありがとうございました

 

ピックアップ記事

  1. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  2. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  3. 40代から奥歯を抜歯して歯列矯正した女性が50代になり、久々に来院されました
  4. コロナウイスルに感染しにくい予防法とは?
  5. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況

関連記事

  1. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯部位 歯並び改善】左右非対称な抜歯部位での歯列矯正治療の症例

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  2. 抜歯矯正が知りたい

    上下の歯が噛み合わない、ガタガタの八重歯をインプラント矯正で治す

    みなさまおはようございます!東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  3. 抜歯矯正が知りたい

    下顎の抜歯した部位、治療経過で再検討し本数を変えることもある

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  4. 抜歯矯正が知りたい

    知って得する!ワイヤー矯正装置装着後に抜歯するのが良い理由とは?

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!今週…

  5. 抜歯矯正が知りたい

    【スピ―ド矯正 抜歯矯正】著しい上下前歯の突出を伴った叢生症例

    みなさはおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 子どもの矯正が知りたい

    小児矯正を行ったお子様、抜歯せずに治療をしました!
  2. その他

    プロ矯正歯科
  3. その他

    韓国で美容整形する人が増加してきました
  4. その他

    出っ歯の矯正、1年経過した後の状況を画像でみると
  5. 抜歯矯正が知りたい

    【45歳女性 抜歯矯正】治療期間を優先して抜歯部位を選択した症例
PAGE TOP