外科矯正が知りたい

外科手術に立ち会うと通常診療に影響が生じる

ブログ読者の皆様お元気でしょうか?約10日ぶりのブログ更新となってしまいました。言い訳ではないのですが、このところ色々と忙しくブログ更新できなかったことを大変お詫びいたします。
~先週を振り返って~
12月7日(水)千葉の病院にて上下のアゴの移動手術立会い
(手術時間おおよそ3時間。出血量265CC)わずか5日の入院期間(手術後4日間)での退院(11日退院)は私にとって本当にびっくりした出来事でした。
12月8日(木)
福島県の矯正歯科医院にCBCTとシンプラントというインプラント用シュミレーションソフトの講習に参加。ついでに奥羽大学矯正科氷室教授にご挨拶。
12月9(金)
夜9時までは通常診療。その後、14と16日に控えている外科手術用マウスピース作成(終電まで)
12月10(土)
午前中は自分の診療所で診療をしつつ、昨日のマウスピース作成を継続。午後は新宿にある医療法人にて矯正治療の外勤
12月11(日)
本日は埼玉の郊外にある医療法人にて一日矯正治療の外勤
12月12(月)
一日通常診療。診療の合間にマウスピース作成(本日で2人分完成)
12月13(火)
通常診療後、明日予定されている中野区での勉強会資料作成
12月14日(水)
午前中千葉の病院にて下あごの後方移動手術立会い(手術時間75分出血量計測不能おおよそ50CCくらい)。午後自分のクリニックで診療。夜間18:00~中野区の歯科医院にて矯正治療のセミナー開催
とまあ振り返った一週間でした。明日は2週間ぶりの休日ですので、本日は栄養のあるものを食べてゆっくり睡眠をとります。



ピックアップ記事

  1. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  2. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  3. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  4. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  5. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過

関連記事

  1. 外科矯正が知りたい

    外科的矯正治療から審美歯科治療までの流れとは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲…

  2. 外科矯正が知りたい

    プロ矯正歯科での上顎骨切り手術の準備方法です

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  3. 外科矯正が知りたい

    顎変形症手術で後悔しないために、患者さんが気を付けるポイントは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  4. 外科矯正が知りたい

    【矯正治療 期間 流れ】歯列治療開始1年経過した変化とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  5. 外科矯正が知りたい

    【受け口 治し方】歯科矯正は健康と美容を増進する有効な治療法

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  6. 外科矯正が知りたい

    外科矯正の手術に同席することもある

    ブログ読者のみなさまこんにちは。いよいよ3月卒業式のシーズンに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 白い歯になりたい

    【歯列矯正】子供の歯列矯正がきっかけ、親も治療を行った症例とは
  2. 目立たない矯正を知りたい

    成人受け口でガタガタ症例をインビザラインで治療開始した経過
  3. 良いクリニックの選び方

    紫外線殺菌装置B-ZONEの空気除菌検査結果がでました
  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【腫れない、痛みも少ない新スピード矯正治療】モニター募集します!
  5. 目立たない矯正を知りたい

    インビザライン30代女性 治療期間1年後の経過
PAGE TOP