治療期間が早い矯正が知りたい

来年もずっと綺麗でいたい!スピード矯正経過報告

12.2
ブログ読者の皆様おはようございます。いよいよ今年も12月に入りました。
2005年も残りわずか、悔いのない年になるよう一生懸命に過ごしてください。
私のほうも1ヶ月ほど続いた風邪もようやく治り体調はすこぶる良好です。

また、12月は外科手術も4件ほど控えておりましていつまでも風邪など言っていられません。
今朝は来週水曜日手術の方のシーネ(あごのずれを修正するマウスピース作成のために早朝出勤しまして一仕事終えた次第です。後日この内容はブログにてUP`します。)

先日、スピード矯正モニターの患者様のブログを拝見いたしまして、装置の審美性が気になるとのコメントを拝見しました。
来年から仕事に復帰するらしく、やはり金属ブラケットはきになるとのこと。

いろいろと相談した結果、審美性の高い装置に付け替えることとなりました。
今回はブログモニターで写真を使わせていただいていることもあり、変更する装置代金は無料にてやらせていただきました。
装置交換は私にとっても利点はあり、(以前のスピード矯正のブログを拝見してください。)レべリングの効率を上げる意味ではとても有意義だったです。 

12月もひきつづきレべリングを続行し、来月よりスペースの閉鎖予定です。 
現在、装置装着から4ヶ月後、治療結果はまずまずといえるでしょう。みなさんのコメントお待ちしております。



ピックアップ記事

  1. 40代女性、歯肉の下がりが気になりはじめた前歯抜歯症例
  2. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  3. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  4. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  5. 矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    結婚式に最適 !スピード矯正に適した症例5つのポイントとは?

    みなさまおはようございます!東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    マウスピース矯正って何?メリット、デメリットを考える

    あけましておめでとうございます。東京の歯列矯正治療歯科・プロ矯正歯科院…

  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    安い?早い?デメリット?スピード矯正を始める上で大切なこと

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です最近までは…

  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    アメリカで学んできた、スピード矯正について

    ブログ読者の皆様おはようございます。ペンシルバニアのスピー…

  5. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  6. 治療期間が早い矯正が知りたい

    マウスピース矯正で治らない症例もある

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 抜歯矯正が知りたい

    【歯列矯正 口元出てる】口元改善した場合の歯列矯正治療方法は?
  2. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える】小児矯正を行う時期と注意することとは?
  3. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯矯正治療】難しい症例は誰が治療しても難しい 
  4. 子どもの矯正が知りたい

    【小児歯科】永久歯が生えてこない、生え変わるまで様子を見る?
  5. その他

    忘年会シーズン
PAGE TOP