その他

テーマは「医療連携」、日本顎変形症学会発表を終えて

みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。

金曜日から本日まで診療を休んで大阪にいってまいりました。予約や急患等の対応ができなかったことを深くおわびいたします。
今回は大阪にて第23回日本顎変形症学会にて発表をしてきました。今帰りの新幹線の車内です!

テーマは「医療連携」、日本顎変形症学会発表を終えて

学会のテーマは
タイトル1

 

 

 

初日には日本でも数件の医療施設でしか使用していない治療プロトコールの評価の発表 2日目はいつも共同研究をおこなっている施設間での医療連携というテーマでの発表でした。

タイトル3

 

 

 

 

大会に参加しての感想ですが、一般開業医である自分ですが、顎変形症の治療指標に関しては大学病院はもちろんのこと、日本でも十分高いレベルの医療をおこなっているという認識に確信をもつことができました。

タイトル2

 

 

 

また、今回は全国の顎変形症をおこなっている医療施設に対して遠隔地診断という新しい医療連携という試みにチャレンジをいたしました。
最新の医療法は東京をはじめとする都市部だけでなく、日本国民がみな平等にうけることができることは医療のQOLにとっても大切なことと思います。
そういう意味では非常に建設的なアプローチになったはずです。

このブログをみた先生方、いつでも気軽に御相談してください!

明日からの診療もがんばっていきます!

プロ矯正歯科

ピックアップ記事

  1. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  2. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?
  3. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  4. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  5. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過

関連記事

  1. その他

    【虫歯 放置 抜歯】虫歯を放置、抜歯放置すると歯並びは悪化する!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  2. その他

    【歯列矯正 治療開始 画像】治療開始8ヶ月の変化とは

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です…

  3. その他

    年末にむけて装置撤去が増えております。

    ブログ読者のみなさまおはようござい…

  4. その他

    ガタガタの歯並び、どんなにひどくても治せるの?

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。11…

  5. その他

    夏休みに入りましたね

    ブログ読者のみなさまこんにちは。今週から学生の方は夏休みに入りまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 子どもの矯正が知りたい

    他院への変更は相場費用が高くなる!矯正歯科診断に重要なことは?
  2. 子どもの矯正が知りたい

    タイミングが重要!成長発育を利用した出っ歯を治す方法を画像で見る
  3. その他

    当院のコロナウイスル感染対策について(安心・安全)
  4. 白い歯になりたい

    【矯正治療 虫歯治療】 治療開始35歳 治療を併用するタイミングとは
  5. その他

    遠方から通院されていた患者さんの歯列矯正治療が終わりました(東北・九州)
PAGE TOP