治療期間が早い矯正が知りたい

【結婚式前に綺麗になりたい!】美容エステも矯正治療も早めがいい!

531d3092

おはようございます。今日はとても天気が良かったため、朝の目覚めがよかったです。自分のオフィスにも通常よりも1時間ほど早く到着したため、昨日のブログのつづきを書かせてもらいます。

先日のブログでもお話したとおり、スピード矯正はいろいろとリスクもあるためにすべての患者様に対しておすすめできる治療法ではありません。
本日UPした患者様も同様であり、初診時点で結婚式を控えており、来年の夏にはベルギーに引っ越す予定の方でした。

この方の場合、永久歯がもともとなく(先天性欠如)、左下乳歯が残存していたため、
乳歯抜歯後のスペースを閉鎖するだけで通常の矯正方法ですとおおよそ1年かかかると説明しました。

したがって、すべての歯にコルチコトミーをするのではなく、スペースの閉鎖に時間がかかる部位(左下の抜歯した歯の前後)と右上の八重歯部分のみの限局したコルチコトミーを施術することにしました。
と同時に抜歯すべき歯を同時に抜歯することで、麻酔回数も1回で済むこととなりました。
彼女の場合、妊娠の予定もあるため、妊娠の可能性のない時期に思い切ってこのような方法をとった次第です。

結果、院長の予想をはるかに上回る歯の移動が確立でき、装置装着後おおよそ2ヶ月でこのような結果となりました。最新の写真は10月24日に撮影したものです。

また、当院ではスピード矯正の方にはスピードブラケットを使用していたのですが、より審美性を追求するためにデーモンブラケット(TYPE4型)の導入も致しました。
写真のご協力していただいた患者様に感謝の気持ちを忘れず今日も一日診療に取り組みます。



ピックアップ記事

  1. 有村藍里さんの輪郭矯正は素晴らしいですね!
  2. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  3. 40代女性、歯肉の下がりが気になりはじめた前歯抜歯症例
  4. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  5. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    結婚式に最適 !スピード矯正に適した症例5つのポイントとは?⓶

    みなさまおはようございます!東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    当院の診療体制が充実します!スピード矯正治療のご案内

    ブログ読者の皆さまこんにちは。今日は携帯電話からのブログ更新です。…

  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    プロが考える健康の秘訣!毎日の生活にかかせないある食品にこだわる

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。今日…

  4. 外科矯正が知りたい

    ちょっとした表現のちがいで、まちがった解釈をしてしまうこともある

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  5. 治療期間が早い矯正が知りたい

    マウスピース矯正って何?メリット、デメリットを考える

    あけましておめでとうございます。東京の歯列矯正治療歯科・プロ矯正歯科院…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    綺麗になりたい!スピード矯正経過報告
  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【医師が教える利点】スピード矯正とマウスピース矯正の合わせ技とは
  3. 白い歯になりたい

    【矯正治療 虫歯治療】 治療開始35歳 治療を併用するタイミングとは
  4. その他

    前歯のトラブルについて
  5. 外科矯正が知りたい

    【顎削り 美容 画像】オトガイ水平骨切り術とは?
PAGE TOP