治療期間が早い矯正が知りたい

【今すぐ治したい人】スピード矯正のメリットとリスクについて

79c5702b

薬のおかげで風邪の症状はかなり軽減されてきた。
今日、大阪からわざわざ当院にメール相談していただいた方のためにスピード矯正について話をしようと思う。

【今すぐ治したい人】スピード矯正のメリットとリスクについて

スピード矯正とは(矯正治療の治療期間を短縮するために外科的手法を併用しておこなうこと)である。
したがって、スピードといっても2回や3回の通院で治療が完了する(クイック矯正)などとは異なる。

まず、写真の解説であるが、装置がついていない状態が初診、次に装置が装着した時点での写真、最後に正面にあるのが装置装着後おおおそ3ヶ月経過時点での写真である。
利点・欠点は以下のとうりといえる。
利点.まず治療期間の短縮、おそらく後戻りも少ない。
欠点1.外科的負担がかかる。費用が割高である。装置が若干目立つタイプになってしまう。すべての症例に適応とならない。
歯および歯肉の負担が大きいこともある等々。

したがって、時間がなく自分の歯で矯正がしたい人。
海外留学など予定がきまっており、とにかく今直したい人などが適応症といえよう。

その上でリスク等理解していただけた方が治療開始となるだろう。
ちなみに写真の患者様は装置スタートが昨年の11月末であり年内には装置撤去の予定です。装置撤去後にまた写真をUPします。



ピックアップ記事

  1. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  2. 有村藍里さんの輪郭矯正は素晴らしいですね!
  3. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?
  4. 矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…
  5. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    マウスピース矯正で治らない症例もある

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    スピード矯正治療終了後、5年経過 20代女性 

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    歯列矯正治療をする、しないにかかわらず、虫歯処置の考え方

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    プロが考える健康の秘訣!毎日の生活にかかせないある食品にこだわる

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。今日…

  5. 治療期間が早い矯正が知りたい

    スピード矯正治療中に来院しなくなった症例

    みなさまこんにちは東京のプロ矯正歯科の田中憲男です今週のブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 永久歯少ない人の矯正

    スキッ歯を歯列矯正装置とインプラント治療で改善し10年経過した症例
  2. 外科矯正が知りたい

    【受け口 治す 矯正】外科矯正中はアゴのしゃくれが目立ってくる?
  3. 歯周病の矯正が知りたい

    【矯正治療】40~50代でも可能だが専門性が必要、顔貌の変化はある?
  4. 子どもの矯正が知りたい

    小児期からの歯列矯正治療は費用対効果が高い?
  5. その他

    顔・顔面の美容外科をスムーズにするための工夫は?
PAGE TOP