治療期間が早い矯正が知りたい

上下の永久歯の数が異なる場合、歯列矯正治療での対応は?

みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

ブログランキングかなり好調です!

現在4位まで上昇してきました

みなさまのクリックがなによりの楽しみです!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

ルノー・日産連合のトップ、ゴーン会長が逮捕されましたね
本人もまさか拘置所に入るなんて想像していなかったでしょう
脱税は重大な犯罪行為です
彼のように何十億といった金額を脱税していたことが本当だとすると
悪質な場合は、実刑(刑務所)になるかもしれません
また、重加算税その他で破産してしまうかもですね

税金はしっかり支払って、残ったお金で生活しないとですね

さて、今朝は忙しくてブログ更新ができませんでした

そんなことで、夕方からの更新をしています

12月に入ると、忙しくなりますね

忘年会や大学の行事、歯科医師会の集まりなどです
診療も通常月よりも忙しくなるので、体調の管理に注意してがんばっていきます

さて、本日のテーマは
永久歯の数が上下で異なる場合の対応です

対応は3つあります

1.上下の歯数が異なったまま歯列矯正治療
2.どちらかを抜歯して数をそろえた上で歯列矯正治療
3.数の多いい方に少ない方をあわせる。その結果少ない部分にはインプラントなどでおぎなう

ということです

それぞれが利点と欠点があり、年齢や口の状況では選択することができない場合もあります
基本的には検査と診断をしっかりとすることで、ベストな方法がみつかるはずです

本日の症例は2のタイプで対応しました

それでは初診時です

上顎前突系の場合は正面からみてもきれいな歯並びといった感じですね

横はどうでしょうか?

横からみると出ているのがわかります

 

上下の歯並びをみると

下の前歯が2本すくないおかげで、歯並びはきれいにそろっています

上の歯並びは歯の数が通常ですから、歯列が大きくみえますね

 

このような症例の場合、

半数以上の患者さんが上だけで治療できないか?

とリクエストがあります

当院の場合、上下に比べて、上もしくは下だと60%の治療費用です

治療費用だけ考えれば安いのですが、

実際は咬み合わせがいい加減になったり、前歯がきちんとひっこまないことがあります

ある程度歯を削るのをみとめてもらえるのであれば、上もしくは下のみでも対応できることも増えますが

かえって治療が難しくなることが多くあります

それでは治療スタートです

まずは上から

 

抜歯部位はきまっていますが、まずはワイヤーセットが当院のやり方です

下顎にもワイヤーセットしました

隙間をとじています

ワイヤー装置が外れました!

前歯の傾きもよくなりました

下の歯列もしっかりと排列することが重要です

上顎の抜歯した隙間もなくなっています

真ん中にある赤い印は矯正用アンカースクリューを撤去した傷です

ニキビみたいなものですから、数日でなくなります

 

本日も最後までありがとうございました

応援のクリックが何よりの楽しみです

どうぞよろしくお願いします!


歯列矯正ランキング

 

ピックアップ記事

  1. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  2. 韓国で美容整形する人が増加してきました
  3. 40代から奥歯を抜歯して歯列矯正した女性が50代になり、久々に来院されました
  4. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  5. 40代女性、歯肉の下がりが気になりはじめた前歯抜歯症例

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    成長発育時期に上下4本抜歯をして有村さんよりも美しくなった症例

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【東京一費用が安い】マウスピース矯正治療にチャレンジします!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    歯並びを成人式や結婚式までに治す!絶対に医師が勧めるのは〇〇

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。今日も有…

  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    スピード矯正治療は治療期間が普通の半分程度です

    ブログ読者のみなさまこんにちは。今回は約10日ぶりの更新となり…

  5. 抜歯矯正が知りたい

    【スピ―ド矯正 抜歯矯正】著しい上下前歯の突出を伴った叢生症例

    みなさはおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 良いクリニックの選び方

    ~長期経過~骨格的な開咬症例は咬合の安定性が悪いですね~
  2. その他

    当院のコロナウイルス対策~第3報~
  3. 白い歯になりたい

    【審美歯科】じっくり時間をかければ、治療可能になることもある?
  4. 子どもの矯正が知りたい

    【小児期 歯列矯正】小児期の歯列矯正の目的は完璧に治すことではない
  5. 治療期間が早い矯正が知りたい

    安い?早い?デメリット?スピード矯正を始める上で大切なこと
PAGE TOP