治療期間が早い矯正が知りたい

親知らずも抜歯しないで利用できる場合がある

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

ブログランキングかなり好調です!

みなさまのクリックがなによりの楽しみです!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

セブンイレブンをはじめとするコンビニエンスストアの深夜営業が問題になっていますね

つい、最近ではロイヤルホストが深夜営業を中止しました。

マクドナルドなども深夜営業を中止する店舗が増加してきているそうです

理由は単純で、

国民の労働人口が減少してきていること

深夜に活動する人が少なくなったことでしょう

すくなくとも、コンビニやマクドナルドなどは

外国人労働力に頼らずをえない状況です

プロ矯正歯科の1Fはファミリーマートです

そこで働くスタッフのほぼ100%は外国人です

歯科医院でも深夜営業や土日遅くまで診療している所は

スタッフの雇用確保が大変だそうです

日曜診療している歯科クリニックには

歯科衛生士の応募がまったくこないので

人材採用会社の社長が、日曜診療している歯科クリニックの雇用サポートはうけつけなくなりました

僕は昭和生まれの人間ですから、365日年中無休で突っ走ってきましたが、

平成生まれのスタッフは、働きやすい職場環境を優先していかないと

優秀なスタッフは定着していかないですね

さて、本日のテーマは

親知らずも抜歯しないで利用できる場合がある

です

親知らずと聞くと、すぐに抜歯と思いがちですが

下顎の親知らずはそうなる確率が高いですが

上顎の親知らずは利用できる場合が結構あります

症例です

上下前歯のガタガタです

下顎は左右親知らずまで生えています

上顎も左右親知らずが生えていますが、

向かって右側の奥歯が1本なくて、小さなブリッジがはいっています

user comment…

ホワイトワイヤーにての治療スタートです

向かって左側は親知らずを抜歯、向かって右側はブリッジを切断しました

下顎にもワイヤー装着しました

上顎はそこそこ並んできました

下顎は左右の親知らずを抜歯しています

上顎はブリッジだった部分の隙間をとじるのに苦戦しています

長い期間ブリッジなどをいれている場合、骨が痩せてしまっていて

歯の移動が十分完了できない場合があります

本症例もそのような状況でした

user comment….

ワイヤー装置撤去時の写真です

user comment….

user comment….

下の前歯は後戻りが心配なので、永久固定しています

上顎のほうは、なんとかブリッジの隙間も閉鎖できました

上顎の保定装置は取り外し式のを採用しています

かなり歯列の形が改善されています

※よく、顔がかわりますか?とか聞かれますが

抜歯しない症例の場合は顔の変化はほとんどありません※

むしろ、治療期間相当の経年変化(エイジングや太った、痩せた等)

の影響の方が大きい十おもいます。

本日も最後までありがとうございました

乱文失礼しました

今日も1日がんばります!(メッチャ忙しいです、やばし)

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  2. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  3. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  4. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  5. 40代女性、歯肉の下がりが気になりはじめた前歯抜歯症例

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    40代はおばさん年齢は昔話、今は自分磨き年齢

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    短期間で治療したい、スピード矯正についての再確認すること

    ブログ読者のみなさま、おはようございます。本日も朝一番の患者様…

  3. 抜歯矯正が知りたい

    【スピ―ド矯正 抜歯矯正】著しい上下前歯の突出を伴った叢生症例

    みなさはおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    安い?早い?デメリット?スピード矯正を始める上で大切なこと

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です最近までは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    今年も学会発表をしてきました!
  2. 抜歯矯正が知りたい

    【画像あり】前歯が出っ歯の場合、抜歯して歯列矯正をすることもある
  3. 子どもの矯正が知りたい

    小児期から歯列矯正治療を開始するメリットは?
  4. 子どもの矯正が知りたい

    反対咬合って何なの?子供の治療は早めが絶対に良い、その理由は?
  5. 良いクリニックの選び方

    【抜歯治療 非抜歯治療】抜歯治療は矯正学の進歩によっても変化する
PAGE TOP