子どもの矯正が知りたい

小児歯列矯正治療にもインビザラインが導入されました

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

いよいよ夏の甲子園が開幕しますね!
昨年は秋田県の金足農業高校の吉田投手が注目をあつめましたが、
彼は甲子園の本大会で勝ち上がって有名になってきました

本年は甲子園前の県大会で、岩手県の大船渡高校の佐々木投手が注目を集めていました
どちらも東北の公立高校という点では共通なのですが、
昨年の吉田投手は県大会ではそこまで注目されていませんでした

つまり、素材ではどちらも一流ですが、佐々木投手の方がやや上ということでしょう
そんな中、彼は岩手県大会決勝戦に登板することなく、大船渡高校は甲子園に出場できませんでした

この議論は各種マスコミなどで報道されましたが、悩みに悩んでの決断だったのでしょう
僕は素人ですが、佐々木投手の身体つきはまだ子供の身体です
ここで無理をして一生をだいなしにするよりも、将来に備えての判断で良かったと思います

人間のピークは人それぞれです

小学生がピークの人もおります。芸能人の子役などはそうだと思います
また、中高年になってブレイクする人もおります
どんなことでも継続しつづけることが、成功への最短距離だと思います

それでは、本日のテーマです
小児歯列矯正治療にもインビザラインが導入されました

小児歯列矯正治療と永久歯列矯正治療の大きな違いは

永久歯を抜歯するかしないかだと思います

やはり、小児時期で永久歯の抜歯を選択するのはどうかな?と思います

そうなると、まずは

ガタガタの歯列もしくは出っ歯の歯列、受け口の歯列

どんな状況でも

永久歯を抜歯しないでなんとかならないか?と選択していきます

そうなると

治療方法は歯列の拡大となります

拡大とは?ひろげるということです

前に広げるか?

横に広げるか?

後ろに広げるか?

と広げる方向の違いはありますが、

まずは広げます

1:広げる

2:並べる

といった手順です

つまり、

1と2は同時にはおこなえません

ところが、

インビザラインの場合は

広げると並べるを同時におこなうことが可能です

つまり、治療期間が短縮されることになります

これは非常に大きなことです

一方で、装置代が高額なので、

歯列矯正治療費用が高額になってしまいます(大人と同等です)

それでは症例です

このように前歯がねじれてはえてくることが結構あります

小児歯列時期は良好だったのに

永久歯がはえてきたらガタガタになってきたといった感じです

前歯だけ大人の歯ですが、子供の歯に比べてとても大きいです

レントゲンで大人の歯のサイズを計測すると、

上顎はならびきらない判断でした

従来の歯列矯正治療では

拡大をしてもきちんと並ばないくらい

重度の叢生症例でした

それを、インビザラインをもちいることによって

不可能が可能となるのです

クリンチェックというソフトウエアをもちいて

計画をたてます

ざっくりですけど、1ヵ月単位での歯の移動様子です

徐々に改善されてきています

ここまでで半年です

これが最終予測です

予定期間は8か月です

治療前です

治療後です

大きな永久歯が生えてくるスペースを考慮して

空隙を作成しております

また、治療途中に乳歯が抜けて

永久歯が生えてきた場合は

再び型取りをおこないます

歯型をとったことのある方なら経験ありますが

歯型をとるのは大人でも苦痛です

子供の場合、嘔吐してしまうこともあります

インビザラインの場合は

アイテロという、歯型をとらないですむ

新しい器械を用います

これをもちいることで

歯型の苦手な方でも

快適に治療をすすめることが容易となります

今後の治療経過を楽しみにしてください

それでは、本日も1日がんばりましょう!

最後までありがとうございました

 

 

ピックアップ記事

  1. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  2. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  3. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  4. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  5. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!

関連記事

  1. 子どもの矯正が知りたい

    【小児矯正治療 成長】目的は能力を引き出してあげる環境つくりです!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  2. 子どもの矯正が知りたい

    変な所から永久歯が出てきた場合の対応は?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  3. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える】大人の矯正と子供の矯正の違いとは?⓵

    ブログ読者のみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。ここ…

  4. 子どもの矯正が知りたい

    【小児期 歯列矯正】治療開始時期について ~後半~

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長田中憲男です!本…

  5. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える】小児矯正を行う時期と注意することとは?

    ブログ読者のみなさまこんにちは。プロ矯正歯科 院長 田中憲男です…

  6. 子どもの矯正が知りたい

    治療方法の限定は損、床矯正装置とマウスピース矯正の限界は?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    目標設定を意識して行動すると人生が変わる
  2. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病 症例】上顎前歯2本を抜歯して矯正治療開始する40代女性
  3. 白い歯になりたい

    【医師のブログで紹介】歯列矯正で顔の変化はどこまで出来る?
  4. 良いクリニックの選び方

    ワイヤー矯正治療で考える期間と値段、大切なポイントは?
  5. 良いクリニックの選び方

    通院可能な距離は移動時間2時間が限度でしょう
PAGE TOP