外科矯正が知りたい

手術計画からみる最先端の外科矯正治療とは?⓶

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。
今日から秋の気候に変化するとのことで、すこしばかりほっとしております。
私は先週からの学会発表の追い込みのために不覚にも風邪をひいてしまいました。
声がでないので、説明等聞き取れない部分もあると思いますが、1日でも早くなおしますので御了承ください。

さて、本日のテーマは前回の続きです。

手術計画からみる最先端の外科矯正治療とは?⓶

前回の記事はこちら

手術計画からみる最先端の外科矯正治療とは?⓵

このブログの読者さまは治療を検討されている一般人の方も多くいらっしゃる反面、すでに当院で治療を受けられている患者さまも非常に多くいらっしゃいます。すでに治療を受けられている患者さんにとっては治療の話もそうですが、私が日頃歯科矯正臨床に対してどのように取り組んでいるかどうかも気になる部分だと思います。

そもそも診療所の名前がプロ矯正歯科という名前を付けた理由も、歯列矯正に関してお悩みのある方ならどんな方でも治療できるといった目標をかかげたのが理由の1つです。もう1つの理由は私の最初のブログで書かせていただいております。

今週は木曜から盛岡で日本矯正歯科学会が開催されます。
盛岡ということもあり、復興支援の意味合いも多少はあるかと思います。学会を盛り上げる意味でも積極的に発表をし、日本の歯科矯正に対してすこしでもレベルを上げていく手助けができればこの上ない幸せなことです。

簡単に発表のスライドの一部を供覧しましょう

グラフィックス1

一般的な歯科矯正診断では一番上段のチャートをつかっておこなうのが普通ですが、当院の外科矯正患者で上下顎切手術を予定されている症例の場合は上段に加えて下段のチャートをつかった診断を併用します。これをおこなっているのは日本でも当院以外は研究れべるの大学病院くらいです。なぜなら保険矯正の外科矯正でこのようなことをやることは出血赤字診療であるためです。1症例あたり医院コストが数万円赤字になります。私の場合はなんでも初めにチャレンジする人間が利益云々などといっていては何もはじまらないし、十分生活していけるだけの給与をいただいておりますから、関係ありません、

つぎに
グラフィックス2

前回のブログでも記載しましたが、3D画像による仮想手術をおこないます。この時点で口腔外科医師に画像をおくったり、場合によってはネットをつかって症例検討などをおこない、実際に手術をする口腔外科医師を計画する自分とのギャップの穴埋めをおこなっていきます。大切なことは現実手に可能な手術を計画しているかどうかです。

グラフィックス3

この画像は治療計画と手術結果をインポーズして重ね合わせした画像です。現段階ではここからの評価方法をどのようにしていくかが、次の課題であります。画像左上段が計画データ 画像左下が手術後データ これら2つをインポーズ(重ね合わせ)して中央の画像に表示します。 ちょうど地図にある等高線のように色別で誤差を表示しております。

グラフィックス4

ほかには不動のポイント部分(たとえば前歯の先端など)といった部分での変化量をPCソフトツール内にあるスケールを使って部位別に計測することを追加してます。

そろそろ9時になってしまいます。学会のため休診する都合、本日は祝日診療なのですが、ものすごい患者さんの予約にめぐまれてます。本当に忙しすぎているので、初診の患者さんは予約がとりづらいですが、当院はそういつ所ですので、それで来院できなければ縁がないとあきらめるしかありません。

それでは、本日も1日がんばりましょう!

プロ矯正歯科HP



ピックアップ記事

  1. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  2. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  3. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  4. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  5. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況

関連記事

  1. 外科矯正が知りたい

    久しぶりに専門的な歯列矯正の治療後の評価をおこないました

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  2. 外科矯正が知りたい

    【ドラフト会議2017 結果から】プロ野球選手は下顎前突の割合が高い?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  3. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正 症例】当院で初めて外科矯正を行った症例 ~治療12年後~

    みなさまおはようございます。 東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です!…

  4. 外科矯正が知りたい

    上顎歯槽部骨術、手術時間2時間、出血量50cc

    ブログ読者のみなさまこんにちは大阪でおこなわれた日本矯正歯科学会は…

  5. 外科矯正が知りたい

    世界最先端の矯正治療を学ぶ、自分の医療技術の差とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  6. 外科矯正が知りたい

    【受け口 治し方 流れ】親知らずを移植して歯列矯正治療を行うと

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正地超】外科的矯正治療中顔はどの程度しゃくれてくるのか?
  2. 外科矯正が知りたい

    【矯正治療 期間 流れ】歯列治療開始1年経過した変化とは?
  3. 歯周病の矯正が知りたい

    医師が解説する、年齢が30~50代の歯科矯正治療の期間と流れについて
  4. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正治療 CG画像】オトガイ水平骨切り術とは?
  5. その他

    【矯正治療 顔の変化】治療におって歯が動かない場合の対応とは?
PAGE TOP