その他

ハワイまで歯科医療セミナーに参加してきました!



みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

ブログランキングがんばってます!

一時、ランキング2位まであがりましたけど、現在は7位まで降下してしまいました(涙)

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

甲子園での全国高校野球 毎日熱戦ですね
一発勝負ですから、後のことは考えず、目の前の目標に向かって、力の限りを出し切る若者の姿をみるのは
野球が好きな人はもちろんのこと、まったく野球を知らない人にとっても、何かしら感じるところがあると思います

1試合をみるのは時間的余裕がない方も、夜23時10分から放送の熱闘甲子園だけでも視聴してみてください
高校球児をみていると、昨今の若者には失いつつある、熱い心を感じるはずです

本日の表紙は最速150キロ右腕の金足農業高校の吉田投手です
金足農業高校OGで有名な芸能人は佐々木希さんです

話がそれてしまいますが、佐々木希さんの骨格バランスは完璧ですね
前歯がセラミックなのが残念ですが、天然の歯よりもセラミックの方が、モデルさんとしては美しく見えると思います
セラミックの場合は5年に1回くらいはやり直さないと、美しさをキープできないのが難点ですね

吉田投手は故障さえしなければ、プロ野球の主力投手になるはずですから、みなさんも注目してください!

それでは、本日のテーマ ハワイまで歯科医療研修会に参加してきました! です

 

まず、私事ですが、ハワイにいくのは人生で4回目です

1回目、25歳の時 友人の結婚式で(よくある話です)

2回目、28歳の時

3回目、31歳の時

それ依頼ですから、16年ぶりのハワイでした

ものすごく街並みが変わってしまっているかとおもいきや、ほとんど変化がなかったのがびっくりしました

今回は観光という部分よりもセミナー中心だったこともあり、ホノルル市内をぶらぶらしただけでしたけど

過去の思い出と大差なかったのが印象に残りました。

今回のハワイセミナーのテーマは3つありました

1、ハワイ(米国)の歯科医療と日本の歯科医療の違いを生でみてくること

本や雑誌などではしっていますが、生というと経験がありません

ハワイには日系人も多く、今回のホスト役だった歯科医師の先生の場合は

日本に住みつつ、ハワイで歯科技工所を経営しているため、

ハワイのデンタルクリニックとのコネクションをもっておりました

2、院内デジタル化のすべて

当院は開業初期から歯科用CTなどを導入してきました

最近は口腔内スキャナーIteroも導入してきました

日本で口腔内スキャナーを導入しているクリニックは500件もないそうです

500/68000件です

そのため、口腔内スキャナーを矯正歯科関係に利用することは容易なのですが、

一般歯科にも用途を広げた場合の活用方法を生でみたかったのです

3、人材活用法について

現在のところ、当院は優秀なスタッフに恵まれてきていますが、

日本だけではなく、先進国では高齢化社会が進んできています

若者が減ってきており、歯科などの産業の場合は女性をうまく雇用していくことが

これからの生き残る歯科医院には大切な要件となります

通常なら、日本で人材活用セミナーなどおこなっている有名な講師が

ハワイに同行してくれることで、セミナーの1つとして参加してきました

正直、人材育成セミナーといった類のものには参加してことがなかったので

細かい部分まで参考になったことがたくさんありました。

全部で3日間のセミナーでしたが、ハワイ開催らしく、

アフタヌーン時間はフリーになったり、午後はお酒を飲みながらセミナーをやったりと

リゾート気分も残せる内容でした

初日はウェルカムパーテイということで

講師の先生の自己紹介や、講師の先生のクリニック運営方法など

学術的な内容というよりは、実務的な内容のセミナーでした

夏休み中のハワイですから、家族全員で参加されている方も多くおりました

そのため、一時的に託児所のようなものもありました

ここの会場から見えた夜景は最高でした!

スマフォで撮影したのですけど、

絵葉書で使えるのではないかというくらい素敵でした

翌日は

コーデネータの先生が運営している歯科技工所の見学と

講義でした

ハワイの歯科技工所で働くスタッフの何人かは、

日本からハワイに移り住んだ方もいるそうです

日本の免許で歯科技工するのは難しいと思いますが

おそらく、英語ができて日本語ができれば

ハワイの技工の営業などをするのは可能だと思います

ここが技工所の会議室です

他に何点か写真があったのですが、うまく保存されていませんでした

最終日はハワイでの歯科クリニック見学とセミナーでした

午前中はセミナーをおこない

アメリカにしろ、ハワイにしろ、デジタル化といっても

一部の医療機関しかできていないのが、数字からわかりました

ただ、日本の場合は500/68000ですから、1%未満の設備に対して

アメリカは15%くらいの導入率ですから、日本と比較すれば高いといえます

次に歯科医院の見学です

ホノルルのトップランクの歯科医院です

このあたりの操作はプロ矯正歯科も同じようなことができますが、

ブリッジやセラミックなどのかぶせもののスキルについては

ハワイの方が一歩も二歩も先をいっていました

 

今回は観光することはほとんどなく、

セミナーとホテルのプールで寝ていただけでしたので

ハワイの良さを実感することがあまりできませんでしたけど

次回は観光でいってみたくなりました!

本日も最後までありがとうございました
ブログランキングがんばっています

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  2. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  3. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  4. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  5. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?

関連記事

  1. その他

    日本歯科医師会や東京都歯科医師会での歯科医師の活動内容とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  2. その他

    抜歯だけが治療じゃない、親知らずの歯を利用する治療方法もある

    みなさま東京のプロ矯正歯科院長田中憲男です。最近は患者さんからの口…

  3. その他

    他院で断られてしまった、抜歯矯正治療を当院で治療すると?⓵

    おはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。今朝はと…

  4. その他

    知っていれば得!歯科治療における確定申告、医療費控除について

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。プ…

  5. その他

    一日

    今日も無事に一日が終りました 朝埼玉の自宅をでてから千葉の病院に九時入…

  6. その他

    歯の将来が分かる歯科用CT、歯科矯正診断方法とは?⓵

    みなさまこんばんは。東京の歯列矯正治療歯科・プロ矯正歯科院長 田中憲男…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    状態の維持が重要、歯列矯正の保定期間についての考え方
  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    スピード矯正治療は治療期間が普通の半分程度です
  3. その他

    前歯のガタガタ、正中線が一致しない場合の治療はどうしたらいい?
  4. その他

    一生自分の歯で生活したい!私たちはどうすれば良いのか?
  5. 白い歯になりたい

    【抜歯 虫歯】矯正治療中に虫歯を放置すると場合によっては抜歯となる
PAGE TOP