その他

出っ歯だけ治す矯正治療はあるのか?プロが教える本当の治し方

みなさまお久しぶりです。東京の歯列矯正治療歯科プロ矯正歯科長田中憲男です。
おおよそ1カ月ぶりのブログ更新となりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

僕の方は、PCがこわれてしまい、HDのバックupをとっていたものの、本当にバックupができているかどうか不安になってしまい、結局新規にPCを購入することになりました。一昨年HDの復旧に費やした費用とほぼ同じ値段で新規のPCを購入したほうが精神的なストレスも低減できますし、なにより業務の効率化につながります。

本日のテーマは

出っ歯だけ治す矯正治療はあるのか?プロが教える本当の治し方

さて、最近は不景気のせいか、出っ歯だけ部分矯正でなおしてほしい、などの限局矯正治療を希望する患者さまが増えました。
実際はそのような方法で治療することは不可能です。
理由は、削って差し歯にしても歯の根が折れてしまう可能性もありますし、矯正歯科医院でそのような治療を勧めることは決してないでしょう。

このブログを読んで勉強していただければ幸いです

さて、本日の症例です
901-1

一見、上よりも下の歯が気になるのかなあといった感じです。

901-2

横からみてみると確かに前歯が出ているのがわかります

901-3

このように口をあけた状態で写真をとると、前歯2本が飛び出しているのがわかります。

この2本だけひっこめるのに部分矯正で治療してほしいと言われても…
僕の技術では対応できません。

その結果、当方の治療方針を御理解していただき、全体的な治療をさせていただいた結果

901-4

となり

901-6

901-5

と機能的にも審美的にも満足のいく結果となりました。

やはり、患者さんは素人ですので、わかりやすく丁寧な説明をこころがけているつもりですが、患者さん主体の治療計画では治らないことも御理解していただきたいです。人間、ついつい自己都合の良い方向に考えてしまいますから、これも仕方ないことです。

プロ矯正歯科

ピックアップ記事

  1. コロナウイスルに感染しにくい予防法とは?
  2. 出版記念講演会のおしらせ
  3. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  4. 韓国で美容整形する人が増加してきました
  5. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?

関連記事

  1. その他

    小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  2. その他

    少しずつでも歯列矯正の技術を向上する努力

    ブログ読者の皆様こんにちは。本日は大宮市内の医療法人に矯正治療の出張に…

  3. その他

    歯並びがよくなってくるとファッションにも変化が生じてきます

    ブログ読者の皆様こんにちは。結局、5月は一回もブログの更新がで…

  4. その他

    【矯正歯科】矯正歯科医にとって一番難しいと思われる症例とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!いよ…

  5. その他

    手術

    みなさんこんばんは 10/26日にUPしたブログの患者様が明後日手術に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正地超】外科的矯正治療中顔はどの程度しゃくれてくるのか?
  2. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正治療 期間】中高年者の矯正治療についての留意点とは?
  3. その他

    当院のコロナウイスル感染対策について(安心・安全)
  4. その他

    歯列矯正費用の金額についてあなたが気を付けることとは?
  5. 子どもの矯正が知りたい

    春休みなので小児矯正治療の内容をかきました
PAGE TOP