その他

たくさん歯を抜いてしまった人の歯列矯正治療

12.18
みなさまおはようございます。プロ矯正歯科院長、田中憲男です。

昨日は母校の昭和大学歯科矯正学教室の忘年会に参加させていただきました。
主任教授である槙宏太郎先生の計らいで、来年1月に開催されるCTミーテイングの講演をさせていただけることになりました。

本日UPする症例はそのなかで発表予定の症例であります。

このような多くの歯を喪失している方の場合、従来の矯正治療ではほとんどといっていいほど治療困難でした。

現在では最新の治療方法をもちいることによって、矯正治療で治療不可能な症例は皆無といっていいでしょう。

しかしながら、歯科矯正治療とは「包括的歯科治療」の一つの方法であるため、
今度、歯のない部位に何かしらの治療(補綴治療と呼びます)をする必要があります。

年内で矯正治療はひと段落し、年明けにはインプラントを順次おこなっていく次第です。

年ごろの女性に入れ歯ではかわいそうですからね

ピックアップ記事

  1. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  2. 矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…
  3. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  4. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  5. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?

関連記事

  1. その他

    新しい事を吸収するには古い事を捨てる必要もある

    皆様こんばんは 本日で当院の年内業務は終了です 。ふりかえれば…

  2. その他

    【矯正治療 顔の変化】治療におって歯が動かない場合の対応とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男ですす…

  3. その他

    6月4日は虫歯の日

    ブログ読者のみなさまこんばんは。更新がとても遅くなったことを深く…

  4. その他

    【歯列矯正 治療開始 画像】治療開始8ヶ月の変化とは

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です…

  5. その他

    寝違えてしまいました

    昨日夜不覚にも 入浴中に居眠りをしてしまい そのせいか寝違えてしまいま…

  6. その他

    一生自分の歯で生活したい!私たちはどうすれば良いのか?

    みなさまこんばんは 東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です。本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    プロが考える健康の秘訣!毎日の生活にかかせないある食品にこだわる
  2. 抜歯矯正が知りたい

    【出っ歯 前歯 抜歯画像】歯列矯正治療を行った10代の姉妹症例⓵
  3. 外科矯正が知りたい

    【ドラフト会議2017 結果から】プロ野球選手は下顎前突の割合が高い?
  4. その他

    忘年会シーズン
  5. 白い歯になりたい

    歯が白くなれば顔に変化がある!歯列矯正とホワイトニングについて
PAGE TOP