その他

なるべく費用も抑えて矯正で目立ちたくない!工夫した治療方法とは?⓶

みなさまおはようございます。東京の歯列矯正治療歯科プロ矯正歯科院長 田中憲男です。

本日は自分の診療所は休診なのですが、外勤前に診療所に立ち寄ってブログの更新をしております。
以前真鍋かをりさんが【ブログは更新しようとおもったときが更新どき】というコメントを読んで以来、できるときにするをモットーにしております。

3月は春休みということもあり、外科矯正手術が3件が入っております。
通常の下顎を下げる手術は連携している千葉病院では僕が手術室に入る必要性は全くないため現在では入室をしておりません。
実際、45分から1時間で終了してしまいます。

昨日は上顎歯槽部骨切り手術の患者さんでした。
これは口腔外科の国家試験では頻繁に出題される内容なのですが、実際の手術となると下顎の手術100症例に対して10症例程度の頻度でなないでしょうか?解剖学的に見えづらい部分の手術のため、意外と時間がかかってしまったりすることがあります。

そんな手術が昨日ありました。
千葉病院のK先生はもともと手術はとても上手です。
頻度が少ないといわれている歯槽部骨切り手術が90分を切る時間で終了したのはとてもビックリいたしました。
矯正医の僕がコメントをするのもなんですが、どこをどうするといった流れに無駄がなく、あきらかに手術力が向上しておりました。
おそるべしK先生といったところです。ありがとうございました。

なるべく費用も抑えて矯正で目立ちたくない!工夫した治療方法とは?⓶

さて、先日のブログのつづきです。
ちなみに前回はこちら

なるべく費用も抑えて矯正で目立ちたくない!工夫した治療方法とは?⓵

この方の方法は初めは前歯に装置をつけずに治療を開始してここまで来ました。
1608-10

1608-11

やはり正中線も一致しておりませんし、かみ合わせもいまいちです。
スタート後9カ月程度ではこの程度でしょう

そこから3カ月後の経過です
1608-13

1608-14

だいぶ咬合がととのってきました。また正中もかなり改善してきております

いろいろとコメントしたいのですが、仕事に遅刻してしまいますので
つづきは来週します。

プロ矯正歯科

ピックアップ記事

  1. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  2. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?
  3. 当院のコロナウイルス対策~第3報~
  4. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  5. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!

関連記事

  1. その他

    2月の学会で発表するテーマとは?研究の一部をご紹介します

    こんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。本日の内容は…

  2. その他

    男性の方も口元をきにする方が増えてきました

    ブログ読者のみなさまこんにちはプロ矯正歯科院長田中憲男です。僕が歯…

  3. その他

    歯並びがよくなってくるとファッションにも変化が生じてきます

    ブログ読者の皆様こんにちは。結局、5月は一回もブログの更新がで…

  4. その他

    他医院からの引き継ぎ治療は費用が割高になる

    ブログ読者のみなさまこんにちは。今日は他医院で矯正治療をおこな…

  5. その他

    歯列矯正のカウンセリングに大切な5つのポイントとは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  6. その他

    【前歯 スキッ歯】前歯の大きさが小さい場合の対応について

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!GWの連…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 抜歯矯正が知りたい

    30代女性、治療開始から9年経過、一向に改善しない理由は?後編
  2. 子どもの矯正が知りたい

    【小児期】小児期に来院されても何も対応できない場合もある
  3. 歯周病の矯正が知りたい

    【50代患者 画像あり】歯周病患者の歯科矯正治療⓵
  4. その他

    遠方から通院されていた患者さんの歯列矯正治療が終わりました(東北・九州)
  5. 治療期間が早い矯正が知りたい

    圧倒的にマウスピース矯正がワイヤー矯正治療よりも適している症例とは?
PAGE TOP