その他

なるべく費用も抑えて矯正で目立ちたくない!工夫した治療方法とは?⓶

みなさまおはようございます。東京の歯列矯正治療歯科プロ矯正歯科院長 田中憲男です。

本日は自分の診療所は休診なのですが、外勤前に診療所に立ち寄ってブログの更新をしております。
以前真鍋かをりさんが【ブログは更新しようとおもったときが更新どき】というコメントを読んで以来、できるときにするをモットーにしております。

3月は春休みということもあり、外科矯正手術が3件が入っております。
通常の下顎を下げる手術は連携している千葉病院では僕が手術室に入る必要性は全くないため現在では入室をしておりません。
実際、45分から1時間で終了してしまいます。

昨日は上顎歯槽部骨切り手術の患者さんでした。
これは口腔外科の国家試験では頻繁に出題される内容なのですが、実際の手術となると下顎の手術100症例に対して10症例程度の頻度でなないでしょうか?解剖学的に見えづらい部分の手術のため、意外と時間がかかってしまったりすることがあります。

そんな手術が昨日ありました。
千葉病院のK先生はもともと手術はとても上手です。
頻度が少ないといわれている歯槽部骨切り手術が90分を切る時間で終了したのはとてもビックリいたしました。
矯正医の僕がコメントをするのもなんですが、どこをどうするといった流れに無駄がなく、あきらかに手術力が向上しておりました。
おそるべしK先生といったところです。ありがとうございました。

なるべく費用も抑えて矯正で目立ちたくない!工夫した治療方法とは?⓶

さて、先日のブログのつづきです。
ちなみに前回はこちら

なるべく費用も抑えて矯正で目立ちたくない!工夫した治療方法とは?⓵

この方の方法は初めは前歯に装置をつけずに治療を開始してここまで来ました。
1608-10

1608-11

やはり正中線も一致しておりませんし、かみ合わせもいまいちです。
スタート後9カ月程度ではこの程度でしょう

そこから3カ月後の経過です
1608-13

1608-14

だいぶ咬合がととのってきました。また正中もかなり改善してきております

いろいろとコメントしたいのですが、仕事に遅刻してしまいますので
つづきは来週します。

プロ矯正歯科

ピックアップ記事

  1. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  2. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  3. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  4. 小林麻央さんの死去で感じたこと。アメリカ合衆国最先端のがん治療とは?
  5. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?

関連記事

  1. その他

    学生時代の仲間達

    今日は大学時代の部活動の追い出しコンパにいってきました 大学を卒業して…

  2. その他

    送別会

    みなさまこんばんは。昨日は母校である昭和大学矯正学教室の送別会でした。…

  3. その他

    第4回プロCTイメージングセミナーが好評に終了いたしました!

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。昨日…

  4. その他

    6月4日は虫歯の日

    ブログ読者のみなさまこんばんは。更新がとても遅くなったことを深く…

  5. その他

    折れた歯を救う方法はあるのか?

    本日は休日だったのですが金曜午前中手術に立ち会うため自分の病院を不在に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 歯周病の矯正が知りたい

    絶対に知ってほしい!医師が考える矯正治療の難しさとは?
  2. 歯周病の矯正が知りたい

    【50代患者 画像あり】歯周病患者の歯科矯正治療⓵
  3. 良いクリニックの選び方

    院長が暗いとクリニックの雰囲気も暗くなる
  4. その他

    82歳と高齢の女性が口唇裂傷、ケガの患者さんの対応の場合
  5. 歯周病の矯正が知りたい

    【虫歯 治療】多数歯の虫歯、欠損を伴う40代後半女性⓶
PAGE TOP