その他

歯並びを改善すると自信が持てますね

3.11

ブログ読者のみなさま、こんばんは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。
3月も10日を過ぎようとしているのに、ブログの更新が全くなく、楽しみにしていた皆さま申し訳ありませんでした。
以前も書いたことですが、3月は卒業式のシーズンです。また、あたりまえですが4月は入学式のシーズンですね。我々歯列矯正医は季節の変わり目など節目節目がとても忙しくなります。
ところで、当院では矯正治療終了した患者様にアンケートを協力していただいております。どちらかというと、感想文のような形式ですね。詳しくは、矯正歯科ネット等のポータルサイトをごらんになっていただきたいです。

本日写真をUPする患者様にもアンケートを記入していただきました。その文章の一部です。
Q:矯正治療を開始することになったきっかけは?
A:前から歯並びが悪いのが気になっており、人前で大きな口で笑うのに抵抗があったため  中略
Q:施術後の感想は?
A:治療の回を重ねるごとにどんどん歯が美しく並んでいくので、とてもうれしく思いました。歯並びが良くなると自然と自信がついてきて人前でも大きな口で笑うことができるようになりました。痛くてつらいと思うこともあったけれど、歯並びが良くなるという喜びはそれ以上のものがありました。(途中略)
という当方としては本当にありがたい内容の感想文を書いていただけました。

毎月どんどん良くなっていく~つまり、矯正治療は毎月の来院が楽しみになってくるのでしょう。そんな職業につくことができた私はとても幸せ者ですね。
今週末は四国の学会に参加してきます。

プロ矯正歯科



ピックアップ記事

  1. 有村藍里さんの輪郭矯正は素晴らしいですね!
  2. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  3. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  4. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  5. 韓国で美容整形する人が増加してきました

関連記事

  1. その他

    男性の方も口元をきにする方が増えてきました

    ブログ読者のみなさまこんにちはプロ矯正歯科院長田中憲男です。僕が歯…

  2. その他

    失敗は嫌!マウスピース矯正・床矯正治療は注意するポイントがある?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  3. その他

    状態の維持が重要、歯列矯正の保定期間についての考え方

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  4. その他

    21世紀の歯科矯正学の重要な点

    WILLIAM R.PROFFIT(現代歯科矯正学 著者)は21世…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 良いクリニックの選び方

    院長が暗いとクリニックの雰囲気も暗くなる
  2. 白い歯になりたい

    羽生選手が国民的な人気な理由は〇〇にあった
  3. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯矯正】難しい症例は誰が治療しても難しい ~その後~
  4. 目立たない矯正を知りたい

    成人受け口でガタガタ症例をインビザラインで治療開始した経過
  5. その他

    治療費、歯の根を抜く方法
PAGE TOP