白い歯になりたい

治療開始年齢70歳、虫歯にならないために大切なのは〇〇?

みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長田中憲男です!
本日も歯列矯正治療に対して有効な情報を発信していきます!

人気ブログランキングよろしくお願いします

矯正歯科 ブログランキングへ

すっかり秋になりましたね。
寒くなったり、暑くなったりの繰り返しのせいで、僕自身も風邪をひいてしまいました。

いわゆる市販薬と歯科医院にある抗生物質を同時に服用しているのですが、若干症状は改善傾向があるものの、完治には至りません。
やはり、基礎免疫力が低下してきているのでしょう。

治療開始年齢70歳、虫歯にならないために大切なのは〇〇?

あと、抜歯後の治癒スピードなども年齢に比例して遅くなります。
一方で、歯列の崩壊スピードは年齢に比例して早くなります。

つまり、子供と大人では本質的に身体の恒常性や自己修復能力が異なるのです。
本日の症例は矯正治療としては部分矯正の患者さんです

治療開始年齢が70歳の方でした。

20

主張先で前歯が折れたとのことでした。 たまたま社員さんが当院で歯列矯正治療をしていたことが縁での来院でした。

 

 

 

21

このように補強線が入っていたのですが、仮歯はなくなってしまってました。
下顎はというと

 

 

 

22

奥歯がありません。
奥歯がある方のブリッジもグラグラでした。
社長さんいわく、入れ歯作ったことはあるけど、はめることはできないとのことでした。
そこで、下の前歯のみ矯正治療をおこない、下顎の左右はインプラント、上の前歯はブリッジで仕上げました。

 

23

仕上がった状態です。

 

 

 

24

左右の奥歯はインプラントです

 

 

 

25

 

 

 

 

上はブリッジです。
この時で71歳くらいでした。
当院のメンテナンスサイクルは3ヵ月ないし6ヵ月サイクルです。

3ヵ月サイクルの人は安定していない人、自分で管理できていない人、アブなっかっしい人です。
一方で6ヵ月サイクルの人は安定している人自分で管理できる人信用できる人です。

6ヵ月サイクルの人の中には1年サイクルもおりますし、何かあればサイクルの人もおります。
本症例の患者さんは3ヵ月サイクルの患者さんでした。
磨けないですし、高齢なこともあり、細かいメンテが必要でした。

あれから5年。 突如患者さんから電話がありました。
カルテをみると5年間、未来院です。
いろいろと壊れたとこのことでした。

定期健診の場合、キャンセルしての連絡は1回はします。
ところが、それで反応がない場合はそれっきりです。

あんまり連絡しても、患者さんの中には嫌がられますし、メンテナンスの重要性はいつも話てます。
電話勧誘でも電話営業でもないので、あたりまえです。
それでは、5年後の状況です

 

26

チーン!
という状況でした。
正面からわからないかもしれませんので、
上顎はどうかというと

 

 

 

BlogPaint

〇印の部分がやられてます。
完了時と比較すると

 

 

 

25違いがわかります。
また、下顎のほうはというと
チーン

 

 

 

BlogPaintせっかく、部分矯正した前歯が全滅でした。

 

 

 

 

25

仕上がった時は

 

 

 

24

 

 

 

 

24

 

 

 

 

結論
何歳になっても、虫歯になる人は虫歯になるということがよく理解できました。
また、改めてメンテナンスの重要性が理解できました。
本患者さんは入れ歯はできないので、インプラントの方向ですが、年齢が76歳ということもあり、心配なことも
いろいろとあります。

本日も最後までありがとうございました。

参考になれば幸いです。

応援のクリックお待ちしております。


矯正歯科 ブログランキングへ



ピックアップ記事

  1. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  2. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  3. 40代から奥歯を抜歯して歯列矯正した女性が50代になり、久々に来院されました
  4. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  5. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは

関連記事

  1. 白い歯になりたい

    【医師が教える】良い治療を求め転院する、セカンドオピニオンとは?

    みなさまおはようございます東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  2. その他

    【虫歯 治療】多数歯の虫歯、欠損を伴う40代後半女性⓵

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長田中憲男です…

  3. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正治療】治療が4年、長期間になってしまった場合の症例

    みなさまおはようございます! 東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  4. 白い歯になりたい

    【歯列矯正】子供の歯列矯正がきっかけ、親も治療を行った症例とは

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  5. 白い歯になりたい

    白い歯になりたい、顔と歯の調和である審美歯科

    みなさまあけましておめでとうございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲…

  6. 白い歯になりたい

    【妊娠中 治療 】妊娠中、歯列矯正治療による胎児への影響はあるのか?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 歯周病の矯正が知りたい

    すきっ歯を非抜歯にてマルチブラケット装置で2年9か月治療した40代女性
  2. その他

    第4回プロCTイメージングセミナーが好評に終了いたしました!
  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【知って得する】夏までに歯並びガタガタも体も綺麗に治しましょう!
  4. 目立たない矯正を知りたい

    見えない矯正装置、とりはずし矯正装置その2
  5. 外科矯正が知りたい

    手術計画からみる最先端の外科矯正治療とは?⓵
PAGE TOP