治療期間が早い矯正が知りたい

スピード矯正中に来院されなくなった症例の続き

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

 

ブログを書くのは毎週土曜日の朝と決めているので

そうでない曜日に書くのは時間的にやりくりがきびしいですね(汗)

 

スタッフが体調不良のため、長期欠勤がつづいていることもあり

本来ならば自分でやる必要のない仕事もこなしていかないといけないので

こればかりはどうしようもありません

前回のブログでスタッフを追加募集すると掲載したためか?

さっそく応募がありました

良い人材がきてくれるとうれしいですね!

 

さて、本日のテーマは

スピード矯正中に来院されなくなった症例の続き です!

スピード矯正治療ということだけあって

急いで治療をすすめたい人が受ける方法です

そのため、本人が満足するレベルまで治療が進んだから

治療にくるのをやめてしまったと思いがちですが、

実際はそうではありませんでした

それでは症例です

出っ歯を治したいとのことでした

スピード矯正には不向きな症例でした

下の歯列はそれほど悪くありません

上は出ています

それでは装置セットです

user comment….

user comment….

スピード矯正して6カ月経過しました

やはり空隙閉鎖のスピードが速いですね!

下の歯列はほぼ仕上がっています

user comment….

結構前歯が後退してきています

user comment….

user comment….

装置スタートの時がこれです

user comment….

半年ですが、結構がんばっています

本症例の患者さん

これっきりで来院されなくなってしまいました(汗)

治療費用も半分も支払ってくれていません(涙)

このような人が年に1人か2人はおります

そのため、連絡がなく

6カ月以上未来院の患者さんは

追加費用が発生する契約書を作成することとしました

追加費用云々は別として

この患者さんもどうしたのでしょうかね?

 

ピックアップ記事

  1. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  2. 40代から奥歯を抜歯して歯列矯正した女性が50代になり、久々に来院されました
  3. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  4. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  5. 矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    下前歯の歯肉が下がっている場合の矯正治療

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    マウスピース矯正で治らない症例もある

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    外科的矯正治療終了後13年経過した40代後半の症例

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    上下の永久歯の数が異なる場合、歯列矯正治療での対応は?

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    たくさん歯を抜いてしまった人の歯列矯正治療
  2. 良いクリニックの選び方

    歯列不正以外の問題、虫歯、歯周病、歯が欠損などあると、治療期間が長期になる
  3. 抜歯矯正が知りたい

    ワイヤー矯正が終了して1回しかメンテナンスに来ない患者さんの対応は?
  4. 抜歯矯正が知りたい

    高額費用、長期間になる!奥歯の欠損を放置すると前歯に影響がでる
  5. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯列矯正】30代を過ぎたら歯周病を考慮した治療が必要になる?
PAGE TOP