歯周病の矯正が知りたい

40代女性、左側前歯2本抜歯しての歯列矯正治療の経過



みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

ブログランキングがんばってます!

一時、ランキング2位まであがりましたけど、現在は7位まで降下してしまいました(涙)

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

矯正の先生にとって忙しい8月が終わり、平和な9月に入りました
やはり、8月は学生にとっては夏休みですから、歯列矯正治療の相談に訪れる機会が増えます

最近は患者さんの紹介も増えてきました。
いわゆる紹介ではなく、10年以上前に当院で歯列矯正治療を終了した患者さんに聞いて来院されたなどといった経緯です
そういった来院動機については素直にうれしいですね!

本日の表紙は侍ジャパンU18の根尾選手です
最近の若者は野球でも将棋でも水泳でも年齢が関係なくなってきましたね
学力にしても、公文などでは小学校2年生が高校数学をやっているなどといったことも結構あります

どんな分野でも優秀な指導者が素質のある子供たちを教育した結果だと思います

ただ、日常的に多くの子供たちと接している立場で思うのは
これらの特殊な才能をもった子供たちは一部であり、
大多数の子供たちは今も昔も変わらないといったところでしょう

やみくもに学力勝負だけでなく、子供の適正をみつけて、才能を伸ばしていけると良いですね

本日のテーマは

40代女性、左側前歯2本抜歯しての歯列矯正治療の経過

です

この症例はいろいろと私の治療ノウハウが凝縮しているので説明をすると長くなってしまいます

一言でいうと、かなり難しい症例です

学会発表レベルといってよいでしょう

それでは初診時です

この時点で前歯1本はダメでした

さらに、だめな前歯の隣の2番目の前歯も保存が難しいです

となると、向かって右側の前歯2本が抜歯となります

下もガタガタがあります

細かいところを言えば、きりがありません

歯茎も相当下がっています

 

それを

まず、上に装置をつけて

抜歯する歯ですけど、抜歯はまだしません(重要

抜歯はまだしません

ここから約1年経過です

どうでしょう!

1年間、何をやっていたのかは

秘密です(笑)

いつのまにか、下の歯もきれいになってきています

隙間もわずかになってきています

40代初診の綺麗な女性の患者さんです

人生80年ですから、残り40年も残っています

このまま抜歯してブリッジをいれても

金額だけは00万円とかかかってしまうのに

基礎ができていないので、審美的には満足しないブリッジになるでしょう

骨もないので、インプラントも大変です

このレベル、この年齢の患者さんが普通にたくさん来院されているのが

プロ矯正歯科の特徴の1つでしょう

それでは8時になりました

今日は午前中は錦糸町で診療

午後は新宿の赤羽歯科で診療
明日は上尾の赤羽歯科で診療

1ヵ月の中で一番しんどい週末です(汗)

さいごまでありがとうございました!

応援のクリックがまだの人はよろしくお願いします!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

 

ピックアップ記事

  1. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  2. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  3. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  4. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  5. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?

関連記事

  1. 抜歯矯正が知りたい

    前歯2本抜歯、非常に難易度の高い40代女性治療経過を見る

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  2. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病】歯科矯正治療開始年齢が若いと歯周組織の回復がいい?

    みなさまこんばんは。東京プロ矯正歯科 院長 田中憲男です!矯正…

  3. 歯周病の矯正が知りたい

    50代からの治療、歯列矯正治療年齢が高くなる場合のリスクとは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男ですプ…

  4. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病 矯正治療】成人の患者をマウスピース装置で矯正治療すると?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  5. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病】成人の患者をマウスピース装置で矯正治療すると? ~1~

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  6. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病】歯周病を伴った歯列矯正治療のメンテナンスは難しい

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 子どもの矯正が知りたい

    【小児期】小児期に来院されても何も対応できない場合もある
  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【腫れない、痛みも少ない新スピード矯正治療】モニター募集します!
  3. その他

    年末にむけて装置撤去が増えております。
  4. 良いクリニックの選び方

    矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…
  5. その他

    状態の維持が重要、歯列矯正の保定期間についての考え方
PAGE TOP