その他

コロナ時代、歯列矯正治療も二重形成術にはかなわないと思います

 

 

 

 

 

 

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

コロナ下の診療体制が継続しているため、密とならない予約を心がけています

そのため、現在8月8日ですが、今月の予約はほとんど満員になってしまいました

患者さんは大切ですが、それ以上に働いてくれるスタッフに感謝です

本当にコロナは身近になってきたことです

先日も知人がコロナに感染してしまいました

彼はフリーランスでホームページ制作をする方なので

テレワークというか?もともとが自宅で仕事をされています

おそらく、居酒屋での飲み会だろうとのことですが、

居酒屋で会食した仲間はだれも感染していなかったそうです

つまり、居酒屋で感染したのではなく、

電車のつり革を触ったとか

エレベーターのボタンを押したとか

そういったささいなことが原因と思われます

さて、今日のテーマです

コロナ時代、歯列矯正治療も二重形成術にはかなわないと思います

です!

マスク時代、目元美人が大切な話は過去のブログでも書きました

顔のほとんどをマスクで覆っていますので

目元が美しいのは当然です

例えば、

芸能人の剛力さん

若いころはこんな感じでした

最近の剛力さんと比較してみましょう

同一人物ですから、基本的には同じです

目の影響ってすごいですよね!

マスク時代だから、なおさらです

 

最近、カウンセリングに来た患者さんで

美容整形をすることが決まっているので

その前に歯列矯正を完了したいとのことで

来院されました

おそらく、僕のブログをみての来院でしょう

何もしなくても、美人な患者さんでしたが、

いろいろと質問が多かったので

こちらから突っ込んでみると

ある顔写真をみせてきました!

こんな感じになりますか?と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相談にこられた患者さんも、美人の部類に入るとおもいます

でも、沢尻さんと比較してしまうと

彼女はハーフですし、ちょっとかないません(汗)

アジア人と白人のE-Line の違いは仕方ありません

人種がことなると

コロナの重症度がかわるのは御存じですよね?

顔だった基本ベースが異なるのですから

美容外科の先生も大変な職業だと思います

 

つまり、顔のパーツいじりは

目をやって

口元を改善して

どうしても気に入らなければ鼻や顎をいじるとよいです

ただ、花粉症時代ですから

鼻をいじると、後々花粉症になったときなどは

大変でしょうね

 

今日は症例の話はありませんが、

1つ協力したい案件がでてきました

インフルエンサー広告という手法があり

過去のブログでも募集しました

応募が1つもなかったのですが、

友人がこんな人がいるよと!

インフルエンサーを紹介してくれました

SAWAYANチャンネルというyoutuberです

高学歴外国人の仲良し

 

 

弟さんもお兄さんもお悩みがあるそうで

それが、以下の動画でした

 

 

 

ご自宅が錦糸町の近くに住んでいるそうなので

今後どうなるか?わかりませんが

コンタクトはとってみます

それでは、本日もがんばりましょう!

月曜日からはプロ矯正歯科は夏休みです

僕はちょこちょこ出勤しますが、

電話でるために出勤しているのではないので

要件のある人はメールで問い合わせください

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  2. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  3. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  4. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  5. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!

関連記事

  1. その他

    歯科矯正治療のテーマでテレビ出演することになりました

    みなさまおはようございます。歯列矯正.外科矯正なら東京のプロ矯正歯科院…

  2. その他

    2月の学会で発表するテーマとは?研究の一部をご紹介します

    こんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。本日の内容は…

  3. その他

    コロナ下の中セミナーに参加しています

    みなさまおはようございますプロ矯正歯科院長、田中憲男です…

  4. その他

    クオリティが高い!最新矯正ソフト「ドルフィン」を導入しました!

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。本日は祝…

  5. その他

    堀ちえみの舌がんが早期発見できなかったワケ

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  6. その他

    【両国国技館近くの開業医がひとり言】日馬富士の引退について

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    外科手術に立ち会うと通常診療に影響が生じる
  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【今すぐ治したい人】スピード矯正のメリットとリスクについて
  3. 目立たない矯正を知りたい

    上顎は裏側、下顎は表側矯正装置で治療した30歳女性
  4. 歯周病の矯正が知りたい

    中年男性でも、歯列矯正した方が良いと思います。
  5. 抜歯矯正が知りたい

    【歯科矯正治療の経過から見る】抜歯部位で仕上がりは異なるのか?
PAGE TOP