その他

マスク美人 いろいろと、マスク用のメイクが盛んですが、今が矯正のチャンスです

 

 

 

 

 

 

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

先日、ニュースで大阪府知事が国産ワクチンの治験を開始したと発表していました
国にさきがけて、大阪府でワクチンの治験がはじまるとは!
ちょっとびっくりというか、吉村知事すごすぎます!

まだまだ、海外のワクチンが数歩もリードしていますが、
国産好きな自分としては、はやく国産ワクチンができればと思います

それまではマスク生活が続きますが、マスクもだいぶ安価になってきました
安価になった分、ファッション性に配慮したマスクを装着される人も増えてきました

マスク美人!ていう言葉もでてきたくらい、マスクをしている方が美人顔と言われる女性が増えています

理由はもともと、女性は目元が顔の中でも化粧をするポイントとして重要なパーツです
つまり、マスクをしていると、見える部分が目元だけです

眉毛、まつエク、アイプチ、カラコン、マスカラ などに加え
美容外科でもっとも人気のある手術が二重です
目頭切開や涙袋ヒアルロン酸、ほかにもいくつかあります

つまり、目元は顔の中でも美容的に施す部位として重要な部分なのです

ところが、マスクを外すと がっかりされてしまう女性がいるのも事実です
一方で、マスクを外しても、とくにかわらない女性もいます
中には、マスクを外したほうが、より魅力的な女性も存在します

インターネット上でも

マスク用のメイクが取り上げられています

眉を濃く書いたり

 

目元しか見えないので、

普段よりも目元が派手なメイクを推奨しているようです

これはこれでいいのですが、

一生マスクをして過ごすことは考えられません

また、マスクを外した時に、周りの人からがっかりされてしまいます

ワクチンができたら、マスクをするのは冬場くらいだと思います

もしくは、受験生とか妊婦とかくらいしかしなくなります

 

最初にもどりましたが

マスクを外すと がっかりされてしまう女性と

マスクを外したほうが、より魅力的な女性

どちらになりたいですか?

マスクをしている今こそ、自分磨きの仕込み時期だと断言できます!

 

今日は、すきっ歯を非抜歯にてマルチブラケット装置で2年9か月治療した40代女性

のブログにする予定でしたが、それは次回にいたします

本年末に日本矯正歯科学会認定医更新のため、ブログを閉鎖しなくてはいけない可能性が出てきました

少しでも規定に抵触しないためには、ブログ内容に以下の8項目をつける必要があるそうです

それは

1.主訴 2.診断名 3.年齢 4.治療に用いた装置 5.抜歯部位 6.治療期間 7.治療費 8.副作用

だそうです

本ブログの場合、治療費用以外はだいたい掲載されているので、文の修正が必要になる可能性ありますが、

過去にさかのぼって書いた1000件近いブログを加筆修正していこうと考えています

膨大な量で大変ですが、より患者さんのためにもなると思いますのでがんばります

本日は最後までありがとうございました。

3密をさけるために、ゆとりをもった予約をとっていますので、

土曜診察御希望の方は原則1か月先となります

どうぞよろしくお願いします

ピックアップ記事

  1. 出版記念講演会のおしらせ
  2. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?
  3. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  4. 矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…
  5. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる

関連記事

  1. その他

    小児期(小学校低学年~)の歯列矯正治療は有効か?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. その他

    【プロ矯正歯科】院長プロ先生の矯正治療日記のはじまり

    みなさんはじめまして。東京都内にて歯科医院を開業している矯正専門医です…

  3. その他

    忘年会シーズン

    ブログ読者のみなさまこんにちは。いよいよ忘年会シーズン本番となって…

  4. その他

    成人矯正(その1)

    ブログ読者のみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。7月…

  5. その他

    ゴールデンウイーク

    ブログ読者の皆さまこんにちは。以前、週に1回は更新するような話…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 歯周病の矯正が知りたい

    【50代患者 画像あり】歯周病患者の歯科矯正治療⓵
  2. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正 症例】当院で初めて外科矯正を行った症例 ~治療12年後~
  3. 永久歯少ない人の矯正

    【歯列矯正治療 抜歯】上下永久歯の本数が違う場合はどうする?
  4. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える!】小児矯正の治療期間、注意点について知っておくべきこと⓶
  5. 歯周病の矯正が知りたい

    他院で外科矯正と言われた30代女性。ワイヤー矯正からインビザラインに変更した経過…
PAGE TOP