その他

マスク美人 いろいろと、マスク用のメイクが盛んですが、今が矯正のチャンスです

 

 

 

 

 

 

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

先日、ニュースで大阪府知事が国産ワクチンの治験を開始したと発表していました
国にさきがけて、大阪府でワクチンの治験がはじまるとは!
ちょっとびっくりというか、吉村知事すごすぎます!

まだまだ、海外のワクチンが数歩もリードしていますが、
国産好きな自分としては、はやく国産ワクチンができればと思います

それまではマスク生活が続きますが、マスクもだいぶ安価になってきました
安価になった分、ファッション性に配慮したマスクを装着される人も増えてきました

マスク美人!ていう言葉もでてきたくらい、マスクをしている方が美人顔と言われる女性が増えています

理由はもともと、女性は目元が顔の中でも化粧をするポイントとして重要なパーツです
つまり、マスクをしていると、見える部分が目元だけです

眉毛、まつエク、アイプチ、カラコン、マスカラ などに加え
美容外科でもっとも人気のある手術が二重です
目頭切開や涙袋ヒアルロン酸、ほかにもいくつかあります

つまり、目元は顔の中でも美容的に施す部位として重要な部分なのです

ところが、マスクを外すと がっかりされてしまう女性がいるのも事実です
一方で、マスクを外しても、とくにかわらない女性もいます
中には、マスクを外したほうが、より魅力的な女性も存在します

インターネット上でも

マスク用のメイクが取り上げられています

眉を濃く書いたり

 

目元しか見えないので、

普段よりも目元が派手なメイクを推奨しているようです

これはこれでいいのですが、

一生マスクをして過ごすことは考えられません

また、マスクを外した時に、周りの人からがっかりされてしまいます

ワクチンができたら、マスクをするのは冬場くらいだと思います

もしくは、受験生とか妊婦とかくらいしかしなくなります

 

最初にもどりましたが

マスクを外すと がっかりされてしまう女性と

マスクを外したほうが、より魅力的な女性

どちらになりたいですか?

マスクをしている今こそ、自分磨きの仕込み時期だと断言できます!

 

今日は、すきっ歯を非抜歯にてマルチブラケット装置で2年9か月治療した40代女性

のブログにする予定でしたが、それは次回にいたします

本年末に日本矯正歯科学会認定医更新のため、ブログを閉鎖しなくてはいけない可能性が出てきました

少しでも規定に抵触しないためには、ブログ内容に以下の8項目をつける必要があるそうです

それは

1.主訴 2.診断名 3.年齢 4.治療に用いた装置 5.抜歯部位 6.治療期間 7.治療費 8.副作用

だそうです

本ブログの場合、治療費用以外はだいたい掲載されているので、文の修正が必要になる可能性ありますが、

過去にさかのぼって書いた1000件近いブログを加筆修正していこうと考えています

膨大な量で大変ですが、より患者さんのためにもなると思いますのでがんばります

本日は最後までありがとうございました。

3密をさけるために、ゆとりをもった予約をとっていますので、

土曜診察御希望の方は原則1か月先となります

どうぞよろしくお願いします

ピックアップ記事

  1. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  2. 韓国で美容整形する人が増加してきました
  3. 40代女性、歯肉の下がりが気になりはじめた前歯抜歯症例
  4. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  5. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?

関連記事

  1. その他

    【外科矯正】外科矯正症例を手術なしで治療した症例⓵

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  2. その他

    外国人の歯列矯正治療希望者が増加してきました

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  3. その他

    今年も学会発表をしてきました!

    みなさんこんにちは。東京の歯列矯正治療歯科プロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  4. その他

    ワイヤー治療が終了する患者様、画像で見る仕上がりは?

    おはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。私の診療…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 抜歯矯正が知りたい

    知らない人が多い、セカンドオピニオンの意味と正しいやり方とは?
  2. 目立たない矯正を知りたい

    マウスピース矯正装置でもワイヤー矯正装置と同等の結果が提供できそうです
  3. 良いクリニックの選び方

    歯列矯正治療の途中でクリニックを変更したときの危険性とは?
  4. 子どもの矯正が知りたい

    歯列矯正治療を開始する前におさえるべき、重要な3つのポイント
  5. 良いクリニックの選び方

    パッチテスト検査は無駄?金属アレルギー患者の歯科矯正治療を知る
PAGE TOP