その他

【震災の影響】当院は予定どおりに診療をおこなっております

みなさまおはようございます。
東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。

【震災の影響】当院は予定どおりに診療をおこなっております

本日も震災の影響で大変な状況になっておりますね。
私は自分の妹家族が仙台市内で震災に巻き込まれてしまい、連絡がとれずに大変でした。母親から全員無事との報告を受け、ほっとしております。しかしながら、避難所の生活は相当精神的に苦しいそうでとても心配しております。

自分の近況では
金曜日は当然のごとく、診療所に泊まりました。
土曜日は通常どおり、江東区の歯科医院に診療。また、土曜午後は新宿の歯科医院に診療にいったところ、反対に普段よりもキャンセルが少なく、みな来院されたのには正直びっくりしました。

新宿で診療が終了したのは夕方6時過ぎ、西口の地下道がシャッター通りになってしまっており、吉野家もマクドナルドも閉店。小田急デパートも京王デパートも閉店していて、静かさが不気味です。

唯一活気があったのは、JRのホームでした。なかなか電車が来なく、
自宅にたどり着いたのは20:30ころでした。

日曜日は大宮の歯科医院にて矯正治療をおこなっておりました。
大宮などの埼玉方面は車社会ですので、そういう意味では電車などは関係なく、普段どおりの1日の診療でした。

今日も何かあると思っていたら、案の定停電の影響でJRがストップです。

昨日の大宮歯科医院でも患者さんが来院するのは予想できたので、朝は5時に起きて自宅を出発。
知恵を出して無事に8時半には錦糸町に到着。

しばらくは自宅にはかえらず、ホテル等に宿泊しての診療を継続していきます。
当院は予定どおりに診療をおこなっておりますので、御安心ください。
また、一部のスタッフが診療所に来ることができず、働いている人数が少ないためお待たせすることも多々あると思いますが、どうぞ御理解をお願いします。

また、当院として今できることは
1:通常どおりに診療をすること
2:可能な限り節電をすること

と思っております。

ですので、照明は暖房器具などはスイッチをoffにさせていただきますが、被災地のみなさまを応援する気持ちで乗り越えてください。

プロ矯正歯科

ピックアップ記事

  1. コロナウイスルに感染しにくい予防法とは?
  2. 2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感
  3. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  4. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  5. 40代から奥歯を抜歯して歯列矯正した女性が50代になり、久々に来院されました

関連記事

  1. その他

    学生時代の仲間達

    今日は大学時代の部活動の追い出しコンパにいってきました 大学を卒業して…

  2. その他

    折れた歯を矯正治療によって抜歯を回避する

    ブログ読者の皆様こんにちは。本日も午前中は千葉の病院にて下顎を…

  3. その他

    知っていれば得!歯科治療における確定申告、医療費控除について

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。プ…

  4. その他

    折れた歯を救う方法はあるのか?

    本日は休日だったのですが金曜午前中手術に立ち会うため自分の病院を不在に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    【受け口 治し方 流れ】親知らずを移植して歯列矯正治療を行うと
  2. 外科矯正が知りたい

    世界最先端の矯正治療を学ぶ、自分の医療技術の差とは?
  3. 良いクリニックの選び方

    25歳時上下4本抜歯をして歯列矯正治療をおこなって36歳になりました
  4. 抜歯矯正が知りたい

    知って得する!ワイヤー矯正装置装着後に抜歯するのが良い理由とは?
  5. 歯周病の矯正が知りたい

    【歯周病 症例】上顎前歯2本を抜歯して矯正治療開始する40代女性
PAGE TOP