その他

今月も学会出張です

605ef270.jpg

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長田中憲男です。
今月は連休明けの12日から14日まで静岡県掛川市までいってきます。
日本臨床矯正歯科医学大会という組織であり、わかりやすくいうと矯正歯科で開業されている先生方が集まる矯正学会です。
そのため、日本矯正歯科学会よりも平均年齢が高くなる傾向があると思われます。
静岡は新幹線で移動すれば日帰り出張も可能なくらいに近い場所です。実際、大学時代に静岡から通学していた学生もいました。
今回のテーマは歯周病と矯正治療ということで、歯周病をテーマにした歯周矯正治療。また、海外招待講演者には台湾でお世話になった親友の陳先生が講演者で来日されます。やはりアクテイブな人は少ない時間を有効に活用されているのでしょう。

さて、今回もまたまた難しい症例でした。ようやく矯正装置をはずすところまで到着したのですが、治療のキャンセルが多く、せっかく時間をとって処置しようとしても度重なるキャンセルをされてしまうと(どうせ次回もこないだろう)と時間を取らずに予約した時に限って来院してしまったりと、歯車の合わない患者様でした。

結論としては、キャンセルが多いい患者様に対しては当初約束した治療期間で達成することは不可能ということです。手抜きではなく、十分な時間がとれないためです。
僕も人間ですので、きちんと約束どおりに来院していただく方のほうが一生懸命に治療します。つまり、医者サイドも患者サイドも治療に対して真剣に取り組んでいるといえるからです。

なにごとも真剣にやるからこそ、充実感も一層あるということです。

ピックアップ記事

  1. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  2. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  3. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  4. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況

関連記事

  1. その他

    【歯科矯正】他人の治療を批判するのは簡単、でも治すのは難しい

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  2. その他

    正中線の一致が難しい理由とは?

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男ですみなさま…

  3. その他

    【インプラント矯正治療】前歯の大きさが不揃いな場合の対応について

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。 こ…

  4. その他

    香川県顎変形症研究会に参加して

    ブログ読者のみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。今…

  5. その他

    【虫歯 放置 抜歯】虫歯を放置、抜歯放置すると歯並びは悪化する!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  6. その他

    【八重歯 成人女性】初診時から約10年経過した成人女性について

    みなさまおはようございます! 東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    【外科矯正】軽度に顎が曲がっている症例は検査して分かる
  2. 子どもの矯正が知りたい

    【小児歯科】永久歯が生えてこない、生え変わるまで様子を見る?
  3. 白い歯になりたい

    【審美歯科】じっくり時間をかければ、治療可能になることもある?
  4. 子どもの矯正が知りたい

    【小児期 歯列矯正】治療開始時期について ~後半~
  5. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える】大人の矯正と子供の矯正の違いとは?⓵
PAGE TOP