その他

~第2報~当院のコロナウイスル対策~安心・安全

 

 

 

 

 

 

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

よかったら応援のクリックをよろしくお願いします


歯列矯正ランキング

日経平均株価がすごいことになっていますね!

やはり、ウイスル感染がアメリカ本土まで蔓延してしまったので

これも仕方ないことでしょう

日本政府や日銀がいろいろとやっても無駄です

世界中の有名科学者がウイスルに効果的なワクチンの開発(ワクチンのほうが薬よりも早く完成できるのが一般的なので)

そして、新型コロナに効く薬を待つことでしょう

おそらく、新型コロナに効く薬が日本に導入されるのは、はやくても数年後になってしまいます

ワクチンなら、運がよければ年内には完成する可能性もあります

 

といっても、それまでじっとしているわけにもいきませんし

外出禁止といっても、必要最低限の行動は発生してしまいます

みなさんも、しっかりと予防をおこないましょう

 

先週のブログでプロ矯正歯科の感染対策について、第1報を発表しました

本日は第2報の発表となります

このブログの読者様は半数以上は当院を利用している方々ですので

このような形で、当院の方針を報告していきます

健康を害さずに、少しでも予防対策になることは

なんでも実践していきます!

どうぞよろしくお願いします

1:まずは

先週のブログですが

B-ZONEという装置です

他の病院等の施設での成績を掲載すると

非常に良好な成績となっています

そして、

当院での

新型コロナウイルス感染予防の

第2報とは?

アロマテラピーをもちいた、感染予防です!

※アロマ※ は リラクゼーション効果に注目されがちですが

フランスやベルギーなどのヨーロッパ諸国では

医薬品と同等に扱われる”西洋の漢方”でもあります

原材料の植物には命を守る成分が備わっています

“アロマテラピー”とは日本語で“香り療法”といいます

植物が持つ香りや成分を使って「リラックス効果 」「美容効果 」 「健康維持 」が得られるものです。

 

先日、私は

今回のコロナウイスルに効果があるといわれている

アロマブレントを手にいれました

 

間違いはないと思いますが、

念のため、成分を調べてみました

1:Tea Tree 身体への効能

強力な抗感染作用を持つことが一番のポイントです。また感染症の再発を予防する免疫力も高めます。風邪、インフルエンザ、気管支炎、カンジダ症など、様々な感染症に向いています。また、免疫機能の低下から起こる神経疲労や衰弱にも効果的です。

2:ユーカリ ご存じコアラの主食です

ユーカリにはとてもたくさんの作用がありますが、メインは呼吸器系に働きかけることです。肺の痰を除去したり、気管支炎にもいいです。呼吸の強壮作用もあります。抗ウイルス作用が加わり、風邪や咽頭炎、副鼻腔炎などにも効きます。殺菌力もあり、特に泌尿器や生殖器系の殺菌に優れます。筋肉痛や神経痛にも効果的です。花粉症の季節には、症状を抑えてくれます。

3:レモングラス

水溶性のビタミンAが沢山含まれているので、免疫系、リンパ系、血液、体液の循環にいいと言われています。消化器系に働きかけ、食欲不振や消化不良、過敏性腸症候群などにも効果的です。鎮痛作用にも優れ、肩こり、腰痛、筋肉痛に有効です。風邪や気管支炎といった呼吸器系にも働きかけます。また、防虫作用が高いため、虫除けなどにもよく使われています。

4:ローレル ご存じ月桂冠の草です

気の流れを循環させて、体調を整えてくれます。鎮經作用、去痰作用、駆風作用、利尿作用に優れます。また、神経系の強壮作用もあります。呼吸器系にも働きかけ、鼻づまりや風邪の症状に効果的です。

来週からは、待合スペースがアロマの香りで満たされると思いますが、

西洋漢方の予防と思ってください!

 

また、混雑緩和のために

治療する人数制限を設けていますので

診療の予約変更が最悪1か月先となりますが、

御了承ください

 

それでは、本日も1日がんばりましょう!

 

 

ピックアップ記事

  1. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  2. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  3. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?
  4. 40代から奥歯を抜歯して歯列矯正した女性が50代になり、久々に来院されました
  5. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~

関連記事

  1. その他

    年齢・歯周組織を考慮して、出来れば抜歯せずに治療します

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  2. その他

    治療中、目立ちたくない!表側装置でも目立たなくする治療工夫とは?

    みさなんこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。最近!本…

  3. その他

    ガタガタの歯並び、どんなにひどくても治せるの?

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。11…

  4. その他

    表側装置で治療していると友人を紹介してくれることが多くなる

    矯正治療の目標は大きく2つある。一つ目は機能的なかみ合わせ(個…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    昨日の天気予報には参りましたね
  2. 外科矯正が知りたい

    歯科矯正医師がブログで外科矯正手術を分かりやすく説明する!
  3. その他

    【震災の影響】当院は予定どおりに診療をおこなっております
  4. 子どもの矯正が知りたい

    他院への変更は相場費用が高くなる!矯正歯科診断に重要なことは?
  5. 永久歯少ない人の矯正

    【矯正治療 乳歯】永久歯が少なく大人になっても乳歯がある ~前半~
PAGE TOP