子どもの矯正が知りたい

【医師が教える!】小児矯正の治療期間、注意点について知っておくべきこと⓵

6.28
みなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。
前回は学会の内容でのブログでしたが、今回は小児期の矯正治療のつづきを話させていただきます。

 

可能であれば前々回のおさらいブログを読んでおさらいをしていただきたいです。
乳歯列時期で治療を開始する場合の症状を目をとおした後に、今回の内容を読んだほうが、より一層理解が深まると思います。小児矯正の内容については、次回で完結する予定です。

【医師が教える!】小児矯正の治療期間、注意点について知っておくべきこと⓵

さて、上下の前歯4本が大人の歯に生えそろうと、しばらくは乳歯→永久歯の歯の交換がお休みとなります。つまり、乳歯と永久歯が混ざり合っている「混合歯列期」という時期になります。

 

混合歯列時期の前半に治療を開始するか、後半に治療を開始するかは、10人10色ですから、それぞれの症状にあった治療のタイミングがあります。
つまり、この時期に一度は専門医にチェックをする必要があるといえます。

 

特に、将来永久歯を抜歯せずに歯科矯正治療をお考えの場合はなおさらです。

 

今回の症例は次の理由で混合歯列初期の時期に治療を開始しました。治療期間はおおよそ1年です。

 

1.6歳臼歯が途中で生えてこなくなったため
2.横の乳歯を抜歯することになってしまったため
3.転勤の可能性があったため

 

という理由で早期に治療を開始しました。

 

特に、6歳臼歯は、咬合の鍵といわれている歯です。これが8歳をすぎても生えてこないことは病的と判断してもよいでしょう。
つぎに、抜け変わる時期でないのに、奥歯の乳歯を抜歯することになる(虫歯等)
という事態になると、咬合誘導を早期に開始する必要性が生じるため、治療開始となります。

 

まとめとしては、
1.混合歯列時期に1度はチェックすること
2.虫歯等がある、もしくは歯が生えてこない場合は早期の治療可能性がある
3.特に異常がなければ、混合歯列後期までは経過観察でも問題はない

 

ということです。

 

先週は本当に激務でしたが、今週は木曜日に休みをいただけたので元気復活です。
今週の1週間です

 

月曜日:一日診療(学会明けのためとても混雑しておりました)
火曜日:一日診療(翌日の手術の最終準備)
水曜日:午前中千葉病院にて先週の手術患者さんの経過をチェックしたのちに午後3時まで手術。その後大宮に移動して4時から8時すぎまで矯正治療
木曜日:一日休み。
金曜日:一日診療
土曜日:一日診療
日曜日:大宮CTセンター出勤

 

といった1週間でした。ひさしぶりの完全1日休みはとても良い気分転換になりました。
さあ、いよいよ来週から7月です。はやめに小児期の矯正治療の続きをおこない、成人矯正、スピード矯正、外科矯正等の内容も随時紹介していく次第です。

 

プロ矯正歯科



ピックアップ記事

  1. 当院のコロナウイルス対策~第3報~
  2. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  3. 韓国で美容整形する人が増加してきました
  4. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  5. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?

関連記事

  1. 子どもの矯正が知りたい

    小児矯正治療は永久歯の影響で予測できないことがたくさんある!

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。今年…

  2. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える!】小児矯正の治療期間、注意点について知っておくべきこと⓶

    みなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長 田中憲男です。本日は梅雨…

  3. 子どもの矯正が知りたい

    【小児期 矯正治療】歯並び交換中の経過観察をするメリットについて

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  4. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える】小児矯正を行う時期と注意することとは?

    ブログ読者のみなさまこんにちは。プロ矯正歯科 院長 田中憲男です…

  5. 子どもの矯正が知りたい

    【小児矯正治療 成長】目的は能力を引き出してあげる環境つくりです!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  6. 子どもの矯正が知りたい

    変な所から永久歯が出てきた場合の対応は?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    正中線の一致が難しい理由とは?
  2. 良いクリニックの選び方

    【矯正歯科の選び方】歯科用CTを導入すると治療成績が向上する?
  3. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯部位 歯並び改善】左右非対称な抜歯部位での歯列矯正治療の症例
  4. その他

    久しぶりのブログ更新です
  5. 目立たない矯正を知りたい

    マウスピース矯正装置でもワイヤー矯正装置と同等の結果が提供できそうです
PAGE TOP