その他

【治療結果 まとめ】マウスピース矯正に適した症例とは?

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

今朝は台風の影響で電車の遅延が予想されたため、いつもよりも早起きし行動を開始したのですが、電車の方は時刻表どうりに運行しておりました。今回の台風は風というよりも雨の影響が大きい感がします。
東京でも0m地帯という土地が海面よりも低い地域があります。そういったところを中心に床下浸水等の心配がありますので、みなさん厳重な警戒が必要です。今日の午前中はラジオやテレビ等で台風情報をこまめにチェックしましょう。

そんな天候ですので、こういった日の患者さんはキャンセルが多数でると予想するのが一般的なのですが、天候が悪い分、他所にいくところもないのが普通です。ですので、蓋をあけてみると天気の良い日よりもキャンセルが少ないのが雨の日の特徴です。道中に何かあると心配なので日程を変更していただきたいのがこちらの本音なのですが、こればかりは患者さんの権利ですのでなんとも答えられません(笑)とにかくお気を付けてください。

さて、ここからが本日の本題です。

【治療結果 まとめ】マウスピース矯正に適した症例とは?

マウスピース矯正を否定する話ばかりして関係者からヒンシュクを受けてしまった可能性もございますが、私はマウスピース矯正をすべて否定しているわけではありません。

適応症を選んで治療すればかなりの高確率で良好な治療結果が得られます。

ここで、大切なのは適応症を選ぶということです。

ですので、マウスピースですべての症例が治療可能である!マウスピース矯正専門!
などといった類の歯科医院はあやしい歯科医院と判断しても仕方ないでしょう。

それではマウスピース矯正の適応症とはどのような症例でしょうか?

簡単にまとめると
1:抜歯症例は避けた方が良い
~ここでいう抜歯症例とは診断の結果良好な治療成績をおさめるためには抜歯が必要と判断された症例のことをいいます。ですので、単に、患者さんが抜歯したくない等の個人的な都合は削除させてもらいます~

2:垂直的移動を伴う歯の移動症例は避けた方が良い
~八重歯など歯を下方または上方に移動することが必要な症例の場合は不適切といえます。

3:上下の正中線が著しくずれている症例は避けたほうが良い
~マウスピースは歯の並行移動を苦手としております~

上記の問題がない症例であれば、マウスピース矯正でも良好な結果を得ることが可能となります。

それでは本日の症例を供覧します。

症例1
26703

上方から撮影した写真だけなのですが、前歯のガタガタが主訴での来院でした。

全体の写真を拝見すると

26701

このような状況でした。

この程度の症状であれば、マウスピース矯正の適応症といえます。

治療結果です

26702

良好な咬合関係を維持しております。

上方の写真をみてみますと、

26704

初診時はこうでした

 

 

 

26703

かなり良い状態です。

それでは症例2です

上方からの写真です

 

 

17974

かなり厳しい叢生(ガタガタ)です

初診時の組写真です

17971

治療の流です

17972

最終的な治療結果です

17973

上方からみた写真です

17975

初診時の上方からみた写真です

 

 

 

治療結果です

 

 

ですので、マウスピース矯正でも症例を選べばきちんと治療可能なことが御理解できると思います。

それでは今日も1日がんばりましょう!

プロ矯正歯科

プロ矯正歯科院内動画

ピックアップ記事

  1. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  2. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  3. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  4. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  5. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは

関連記事

  1. その他

    【口元 改善】口元が出ている症状を改善すると治療後の安定が難しい?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  2. その他

    年齢・歯周組織を考慮して、出来れば抜歯せずに治療します

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  3. その他

    可能な治療は限定される?私がマウスピース矯正に否定的な理由⓵

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  4. その他

    たくさん歯を抜いてしまった人の歯列矯正治療

    みなさまおはようございます。プロ矯正歯科院長、田中憲男です。…

  5. その他

    正中線の一致が難しい理由とは?

    みなさまこんばんは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男ですみなさま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 抜歯矯正が知りたい

    【45歳女性 抜歯矯正】治療期間を優先して抜歯部位を選択した症例
  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【治療 期間】なんとかなる!スピード矯正が可能な症例とは?
  3. 目立たない矯正を知りたい

    【歯科矯正 開咬症例】上下裏側装置で治療を開始する40代女性
  4. 目立たない矯正を知りたい

    【外科矯正】外科矯正症例を手術なしで治療した症例⓶
  5. 永久歯少ない人の矯正

    【永久歯 少ない】大人になっても乳歯が残っている場合の対応(前半)
PAGE TOP