その他

今年最後の診療です

12.26.jpg

みなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。
2007年の当院の診療も本日で終了となります。お正月前に矯正治療を装置をスタートすることはあまりいたしません。12月はむしろ矯正装置をはずす患者様が大変多く、本来なら月に1度の矯正治療が装置撤去等のために月に2度来院していただくことが多かったですね。遠方からの患者様なんども通っていただき本当にありがとうございました。
さて、本日UPされる患者様もスピード矯正治療のかたです。
今年の3月末日に初診相談にこられて、年内に終了してほしいとの要望で開始しました。およそ8か月で上の装置ははずすことができました。本来なら同時に下の装置もはずす予定だったのですが、若干気になるポイントがみつかったため下の装置は来年早々に撤去させていただくことといたしました。

矯正治療は多額の費用と長い治療期間がかかってしまいます。ましてやスピード矯正等もおこなうとさらに費用の負担が増大してしまいます。確かに金銭的負担はいろいろと大変と思いますが、年齢等、個人個人の旬はお金では買えませんね。お金は後から働けばなんとかなりますが、年齢はお金では買えません。自分のコンプレックスを解消したら新しい世界が待っていますからね!

みなさま1年間ありがとうございました。新年は4日からの診療となります。

プロ矯正歯科

ピックアップ記事

  1. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  2. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  3. 矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…
  4. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  5. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?

関連記事

  1. その他

    成人矯正(その1)

    ブログ読者のみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。7月…

  2. その他

    最新の診断方法

    プログ読者のみなさまこんばんは。本日は歯科医師会の行事が早くおわっ…

  3. その他

    顎変形症学会にて

    ブログ読者のみなさまお久しぶりです。今週の水曜日から金曜日まで、新潟…

  4. その他

    第4回プロCTイメージングセミナーが好評に終了いたしました!

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。昨日…

  5. その他

    歯を抜きっぱなしにしておくと、とんでもないことになります!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    可能な治療は限定される?私がマウスピース矯正に否定的な理由⓵
  2. 外科矯正が知りたい

    外科的矯正治療から審美歯科治療までの流れとは?
  3. 子どもの矯正が知りたい

    【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  4. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯矯正 治療】下顎の正中線を揃えるのがとても難しい理由とは?
  5. その他

    親知らずの前を抜歯して代わりに親知らずを利用する治療
PAGE TOP