治療期間が早い矯正が知りたい

短期間で治療したい、スピード矯正についての再確認すること

11.12.jpg
ブログ読者のみなさま、おはようございます。
本日も朝一番の患者様がキャンセルとなってしまったので、ブログの更新をさせていただきます。
このブログをよんでいただいている読者からのメール質問の多くは以下の内容です。
 
1位:スピード矯正について
2位:外科的矯正治療について
3位:お子様の歯ならびおよび治療開始時期の説明
4位:その他個別の質問など
これらのうち、3位については最近内容をUPしたばかりですので、
本日は1位のスピード矯正についてコメントをさせていただきます。
スピード矯正は、今回掲載しているようないわゆる叢生(歯並びのガタガタ)を
すばやく改善するのにはもっとも適した矯正治療方法といえるでしょう。

この治療ステップを矯正用語でレべリングといいますが、従来の方法で6か月~1年はレべリングというステップが必要なのに対して、おおよそ3か月という短期間でレべリングが終了いたします。

このため、このかたの治療期間はおおよそ9か月という短期間で治療終了いたしました。

一方、適応症に限りがあり、上下の顎のバランスがあまりよくない方の場合はスピード矯正の恩恵をあまりうけることができません。
したがって、本人の主訴が歯のガタガタならスピード矯正のメリットはあるのですが、出っ歯や受け口等の問題点がある場合などは、スピード矯正をしてもたいした恩恵はうけないということです。
短期間で矯正治療を終わらせたいかたは→スピード矯正
ひとにばれずに矯正治療を終わらせたい方は→裏側矯正
となるわけですね。
ただでさえ高額な歯科矯正治療ですので、これらオプションをつけるとより一層治療費用が高額になります。
私個人的な意見としては、どうしても急ぐ理由や見られたくない理由がなければ、普通の矯正装置で十分と思うのですが、人はみなそれぞれ考えがありますからね。
あまりこちらの意見を押し付けても失礼ですし、難しいところです。



ピックアップ記事

  1. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  2. 有村藍里さんの輪郭矯正は素晴らしいですね!
  3. 大学生の1卵生の双子姉妹。顔は似ていても歯列や治療内容は異なる
  4. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  5. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    親知らずも抜歯しないで利用できる場合がある

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    裏側矯正 非抜歯 30代女性

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    スピード矯正治療中に来院しなくなった症例

    みなさまこんにちは東京のプロ矯正歯科の田中憲男です今週のブ…

  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【今すぐ治したい人】スピード矯正のメリットとリスクについて

    薬のおかげで風邪の症状はかなり軽減されてきた。今日、大阪か…

  5. 治療期間が早い矯正が知りたい

    あけましておめでとうございます!インフルエンサー割引開始します!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 永久歯少ない人の矯正

    【医師が教える】歯が無くても歯科矯正は出来るのか?
  2. 子どもの矯正が知りたい

    【医師が教える!】小児矯正の治療期間、注意点について知っておくべきこと⓵
  3. 目立たない矯正を知りたい

    40代女性 抜歯してインビザラインにて歯列矯正治療中の経過
  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    これからの時代は健康意識の差が寿命にも反映されてきます
  5. その他

    折れた歯を矯正治療によって抜歯を回避する
PAGE TOP