治療期間が早い矯正が知りたい

初診相談はお早めに!美容整形・矯正歯科でも治療は余裕を持つと良い

9.12.jpg
ブログ読者のみなさまおはようございます。
夏休みが終わってしまい、通常の学校行事がはじまりましてね。
最近は小学校でも3学期制から2学期制に変わったところが多く、
その場合は秋休みが1週間くらいありますね。
私の高校は2期生だったため、試験勉強は年間に2回しかした経験がありません(笑)
もう少し勉強をしていたら人生もまた変わっていたでしょう。
先日、精神科の友人と食事した際、そのようなお話をさせていただいたのですが、
勉強の変わりに得るものがあった有意義な時間と解釈すれば、決して無駄な時間ではなかったのではと指摘を受けました。
さて、お話はかわるのですが今月は外科矯正手術がとても多いい1ヶ月です
毎週1症例で合計4件の手術が入っております。明後日も朝から手術です。
なるべく、院長の予定はHP更新をしておりますが、予約外の来院は不在な場合もおりますので必ずお電話にて確認のほどよろしくお願いします。
また、秋といえば学会のシーズンです。
最新の基礎的な研究から、新しい矯正材料、スタッフの教育といろいろと得るものがあります。時間とお金はかかりますが、皆様へのフィードバックとなると信じておりますので今回もスタッフを全員大阪に連れて行きます。
したがって、来週19日~21日までは休診とさせていただきます。
さて、今回UPする写真はおおよそ1年ほど前に来院された患者様です。
12月の学会で発表する予定の内容です。
患者様の診断は外科的矯正治療が必要な骨格性反対咬合および開咬、叢生という診断だったのですが、会社の都合でアメリカに転勤する予定があるため、その前になんとかしてほしいとのことで来院されました。
アメリカで外科矯正手術をされるとおおよそ300万円ほどの医療費がかかります。
仕事の都合ということなので、いつの時期に転勤になるかはっきりしなかったため、
外科矯正手術という方法はとらずに、コル千コトミーを用いたスピード矯正をおこないました。
実は、奥歯にはまだ隙間はのこっているのですが、9ヶ月という短期間でこのような難しい症例を仕上げるのは不可能でしたので、アメリカにいっても差別を受けない程度に歯並びを改善できたことで、患者様は十分満足されました。
企業の転勤のため、帰国後につづきの矯正治療をおこなう予定です。
先日も結婚式まで1ヶ月を切ったのですが歯を白くしたいとの相談がありましたが、
万が一、白くなるのに時間がかかる場合もあります。
早く治したい気持ちは院長も患者様も同じですが、やはり余裕をもった治療のほうが
その後の結果も良好なような気がします。
これは美容整形などでも同じだと思います。
当院は初診相談は無料ですので、気になる方はどうぞ早めにご相談にいらしてください。
病院もそこそこ忙しくなってきましたので、決して無理に治療を進めるようなことはいたしませんからご心配なく。
それでは失礼します。



ピックアップ記事

  1. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは
  2. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  3. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  4. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  5. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!

関連記事

  1. 治療期間が早い矯正が知りたい

    治療計画は明確に!スピード矯正について治療目標は?

    私のブログを読まれている皆様こんにちは。今日もとても良いお天気…

  2. 治療期間が早い矯正が知りたい

    歯並びを成人式や結婚式までに治す!絶対に医師が勧めるのは〇〇

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。今日も有…

  3. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【スピード矯正 期間】結婚式前に綺麗になりたい!ブライダル矯正症例

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 抜歯矯正が知りたい

    【歯列矯正治療】治療中の抜歯のタイミングについて
  2. その他

    知っていれば得!歯科治療における確定申告、医療費控除について
  3. 白い歯になりたい

    歯が綺麗になれば美人になれる!保険治療でどこまでできる?
  4. 外科矯正が知りたい

    【手術 期間】上下骨きりの手術計画について
  5. 目立たない矯正を知りたい

    最新の裏側矯正法をはじめてます!歯列矯正の技術をブログで紹介
PAGE TOP