良いクリニックの選び方

院長が暗いとクリニックの雰囲気も暗くなる

45a85aaa-s.jpg

今日は一日、自分のクリニックでの診療日だ。土曜日午前中は他の医院に矯正治療に行き、午後は自分のクリニックで診療の場合が多いい。不覚なことに風邪をこじらせてしまった。熱をはかると気分が落ち込むので熱はないということにしよう。今朝はK-1のマサトも飲んでいるシャクリードリンクを家で飲み、さらにセブンイレブンで水分補給用のポカリスエットを1L買い、それとは別にドリンク剤の風邪薬を購入、準備は万端だ。ところで、先日千葉ロッテマリーンズが優勝したが、ロッテ菓子のセールはやっていなかった。ロッテのバレンタイン監督ではないが、医院の監督は院長である。院長がくよくよしていると、医院の雰囲気もよろしくない。体調が良くない分、早めに病院に登院し準備を整えた。やはり早起きは3文の徳といえるだろう。ブログを書いていると自分自身にやる気がでてくるようだ。



ピックアップ記事

  1. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  2. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?
  3. 有村藍里さんの輪郭矯正は素晴らしいですね!
  4. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  5. 矯正装置つけたまま、突然来院しなくなった患者が6年ぶりに来院しました口腔内の状況…

関連記事

  1. 良いクリニックの選び方

    2度あることは3度ある 人間はそうそう変われるものではないと実感

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  2. 良いクリニックの選び方

    歯列矯正治療終了後の患者さんのアンケート2

    ブログのみなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長田中憲男です。先日…

  3. 良いクリニックの選び方

    矯正歯科医院としての社会的役割

    ブログ読者のみなさまこんにちは。今日は上下顎切りの手術が2時間30…

  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【東京一費用が安い】マウスピース矯正治療にチャレンジします!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  5. 良いクリニックの選び方

    歯列不正以外の問題、虫歯、歯周病、歯が欠損などあると、治療期間が長期になる

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  6. 子どもの矯正が知りたい

    他院への変更は相場費用が高くなる!矯正歯科診断に重要なことは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 歯周病の矯正が知りたい

    歯茎が下がっている状況での歯列矯正治療の工夫
  2. 子どもの矯正が知りたい

    小児期の第一期で完了するのと第二期が必要な歯列矯正治療の違いとは?
  3. その他

    韓国で美容整形する人が増加してきました
  4. その他

    stay homeで自他ともにかわったこととは?
  5. 良いクリニックの選び方

    歯列不正以外の問題、虫歯、歯周病、歯が欠損などあると、治療期間が長期になる
PAGE TOP