抜歯矯正が知りたい

他院で断られてしまった、抜歯矯正治療を当院で治療すると?⓶

みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。

今日は隅田川花火大会の予定ですが、雨天の場合は中止とのことでした。
中止になった場合、大量の花火はどうなるか気になるのは私だけでしょうか(笑)
もしかしたら、次週開催される江戸川花火大会が一層豪華な花火大会になったりしたら面白いですね!

さて、お昼休みのブログ更新ですので時間も限られておりますので本題に入ります。

本日のテーマは

他院で断られてしまった、抜歯矯正治療を当院で治療すると?⓶

他の医院で治療を開始してしまって治らない人も多くいらっしゃいますが、
今回のテーマは治療そのものが不可能といった場合の症例について検討してみたいとおもってます。

良ければ前回の記事もご覧ください。

他院で断られてしまった、抜歯矯正治療を当院で治療すると?⓵

前回の症例です

25191

 

 

 

 

一見、なんてことない普通の症例です
しかし、歯科用CTの正面画像をみると

BlogPaint

どうやら上の前歯に問題がありそうです
画像を拡大してみると

 

 

 

 

BlogPaint

これでもわかりずらい人むけに、歯の部分だけを抽出してみると

 

 

 

 

BlogPaint

さらに顎の骨をどかしてみると

 

 

 

 

BlogPaint

おわかりになった人も多くいらっしゃると思いますが、本症例は著しい短根歯でありました。
一般的な歯の場合、頭の部分(歯茎からでている部分を1センチとした場合、根の部分は2センチ程度です)
つまり、1対2の比率です。

一方で、本症例の場合はどうでしょうか?
1対1もしくはそれ以下ではないでしょうか?しかも前歯4本もそうです。

 

このような状況の中、上下左右の4番抜歯などといった治療方針を計画したら、それこそ大変なことになります。
では、私の考えはどうだったのでしょうか?
上顎4本の前歯は遅かれ早かれ数年後には抜歯となるでしょう。それは歯列矯正治療をしてもしなくても同じことだと思います。

それだったら、前歯が欠損した将来のことを考えてみるのはどうでしょうか?
つまり、欠損のスペースをできるだけ少なくすることができれば、人工物を装着する大きさも小さくてすみます。

結論としては
上顎4本は将来的に抜歯になる。それならば、今回の治療は上顎前歯を抜歯して、将来的に抜歯となった場合の空隙がすこしでも少なくなる方向にしていく。

治療経過です

2519-1

 

 

 

 

装置のつけはじめです。

2519-3

 

 

 

だいぶならんできました。
歯列の上からみるとこのようになってます。
もともとは

25193

 

 

 

 

このような歯列を
前歯2本抜歯して排列することによって

2519-4

 

 

 

 

こういった方向で仕上げてきました。

2519-3

 

 

 

上顎の目安ができてきたので、そろそろ下顎の治療も開始する予定です。
それでは、午後もがんばりましょう!

プロ矯正歯科HP
プロ矯正歯科口コミ

ピックアップ記事

  1. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  2. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  3. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  4. 小林麻央さんの死去で感じたこと、アメリカ最先端の癌治療とは何か?
  5. 【審美治療 デンタルインプラント】39歳女性 部分矯正に希望したのは

関連記事

  1. 抜歯矯正が知りたい

    知って得する!ワイヤー矯正装置装着後に抜歯するのが良い理由とは?

    みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!今週…

  2. 抜歯矯正が知りたい

    人生が変わる!歯列矯正治療で白く美しい歯並びと自信を得た人とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男ですよ…

  3. 抜歯矯正が知りたい

    【長期治療】先天的に永久歯が2本欠損した開咬症例

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  4. 抜歯矯正が知りたい

    知らない人が多い、セカンドオピニオンの意味と正しいやり方とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  5. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯部位 歯並び改善】左右非対称な抜歯部位での歯列矯正治療の症例

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!…

  6. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯矯正治療】難しい症例は誰が治療しても難しい 

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長田中憲男です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 良いクリニックの選び方

    院長が暗いとクリニックの雰囲気も暗くなる
  2. その他

    歯科矯正での目立たない半透明のホワイトワイヤーとは?
  3. 目立たない矯正を知りたい

    表側矯正と裏側矯正どっちがいいの?医師が進めるのは〇〇
  4. 目立たない矯正を知りたい

    【表側矯正装置 裏側矯正装置】マウスピース矯正に有利な症例とは?
  5. 抜歯矯正が知りたい

    【抜歯矯正治療】難しい症例は誰が治療しても難しい 
PAGE TOP