目立たない矯正を知りたい

裏側矯正って本当に治るの?

11.20.jpg
ブログ読者のみなさまこんにちは
本日は午後にキャンセルがでたためブログの更新をさせていただきます。
当院に初診相談にこられる患者様のうち、ブログをみて来院された患者様の多くは
精密検査になる場合が多いいです。
これは、ブログおよびプロ矯正歯科のHPを拝見していただいて、
あらかじめ矯正治療についての予備知識を勉強していただいてくれているからと確信しております。
さて、一般的な歯列矯正は表側からの矯正装置となりますが、より審美性を追求した裏側矯正という方法もあります。
自分自身裏側矯正をおこなうと、一番つらいのが肩こりですね。
患者様の治療姿勢はさほど変わらないのですが、当人の治療姿勢がとても窮屈です。
さすがに3人連続で裏側矯正ですときびしいものがあります。
裏側矯正のメリットとしては
1.見えないので人にバレナイ(本当です)
2.舌癖等あるひとの場合、その改善効果がある
反対にデメリットは
1.治療費用がより高額
2.表側と比較して若干治療期間が長くなる
3.症例によっては非常に難しくなる
まあ、治療期間については見えないのですから気にしなくてもよいでしょう。
最近はStbブラケットというものが登場したため、比較的治療が楽になりました。
次回は外科的矯正治療のお話ができればと思います。



ピックアップ記事

  1. 矯正治療を開始したら、安易に転医はせずに最後まで通院しよう!
  2. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  3. 40代女性、歯肉の下がりが気になりはじめた前歯抜歯症例
  4. スピード矯正治療に向かない症状の人に対して、スピード矯正治療をおこなった場合?
  5. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過

関連記事

  1. 目立たない矯正を知りたい

    歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

  2. 目立たない矯正を知りたい

    【矯正治療 手術】裏側からの見えない治療が増えてきた理由とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です…

  3. 目立たない矯正を知りたい

    最新の歯科矯正診断方法(その3)

    ブログ読者のみなさまこんにちはプロ矯正歯科院長田中憲男です。本日は…

  4. 目立たない矯正を知りたい

    裏側矯正は忍耐が必要ですね

    ブログ読者の皆様こんにちは。今日は夕方5時を回ったにもかかわら…

  5. 目立たない矯正を知りたい

    マウスピース矯正モニターの第1号患者さんです

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 外科矯正が知りたい

    久しぶりに専門的な歯列矯正の治療後の評価をおこないました
  2. 目立たない矯正を知りたい

    【外科矯正】外科矯正症例を手術なしで治療した症例⓶
  3. 抜歯矯正が知りたい

    【健診 流れ】リテーナーを装着していれば定期健診をさぼれる?
  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    【腫れない、痛みも少ない新スピード矯正治療】モニター募集します!
  5. 歯周病の矯正が知りたい

    40代女性、左側前歯2本抜歯しての歯列矯正治療の経過
PAGE TOP