外科矯正が知りたい

外科矯正治療手術前後の顔の変化

9.22.jpg

ブログ読者の皆様こんばんは。8月1日よりブログの更新がなかったことを深くお詫びいたします。言い訳ばかりで大変申し訳ないのですが、夏休みは毎週手術が連続でありました。また、先週は日本矯正歯科学会が北海道で開催されていました。当然、私もこの学会には出席していたため、必然的に診療日数が少なくなりやりくりが大変だったです。

さて、今回UPするブログはお顔の写真(横顔)の変化も拝見できる形となりました。前回のブログでも書きましたが、この写真掲載は本人の同意を得ています。このかたは開咬(かいこう)という症状のため口を閉じても前歯が閉じない状態でした。上顎と下顎を手術したため多少顔の腫れは残っていますが、本人および担当のプロ先生も大変満足いく仕上がりとなりました。

ここまで良くなると早く装置をはずしたくなるのが心情ですよね?がんばって最後まで治療していきたいと思います。

最後に、最近電話等で質問される方が多くいらっしゃいます。どうしても診療中は目の前の患者様の治療に専念してしまいますので、問い合わせはメールでお願いいたします。どうぞよろしくご協力おねがいします。

今月の更新は今回のみとなりそうです。10月はアメリカペンシルバニア州にスピード矯正のセミナーに参加してきます。当院のスタッフとドクター合計3名での参加となります。乞うご期待ください。



ピックアップ記事

  1. プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  2. 【小児期 歯列矯正】治療開始時期について~前半~
  3. 【スピード矯正 ワイヤー矯正終了】開始25歳、8年経過した現在の状況
  4. 歯列矯正モニターの内容に一部変更があります!
  5. 日本顎変形症学会では毎年発表してますが、どんなところなんでしょうか?

関連記事

  1. 外科矯正が知りたい

    外科矯正治療と矯正治療のボーダーライン症例から利点と欠点を考える

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  2. 外科矯正が知りたい

    【2012年を振り返り】当院の矯正治療レベルが進歩した部分とは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  3. 外科矯正が知りたい

    【顎変形症 シュミレーション画像】質の高い外科矯正治療を目指して

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。…

  4. 外科矯正が知りたい

    外科的矯正治療症例をワイヤー矯正単独で治療しました

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男で…

  5. 外科矯正が知りたい

    外科的矯正治療から審美歯科治療までの流れとは?

    みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲…

  6. 外科矯正が知りたい

    優秀な矯正医師は多いが、優秀な外科医師は数少ない

    今日は外科的矯正治療について話をしたい。当院では一般歯科の先生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 抜歯矯正が知りたい

    【長期治療】先天的に永久歯が2本欠損した開咬症例
  2. 目立たない矯正を知りたい

    プロ矯正歯科院長自身がマウスピース矯正を開始しての経過
  3. その他

    今年最後の診療です
  4. 治療期間が早い矯正が知りたい

    当院の診療体制が充実します!スピード矯正治療のご案内
  5. 抜歯矯正が知りたい

    【ワイヤー矯正5年 期間】現在、私が治療に困難している症例
PAGE TOP